市和歌山・小園健太投手が150キロ、9球団21人スカウト視察し各球団が絶賛

高校野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 千葉ロッテドラフトニュース 巨人ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

市和歌山のドラフト1位候補右腕・小園健太投手が、夏初戦で150キロを記録した。視察した各球団のスカウトからは、絶賛の声が相次いだ。

スポンサーリンク

150キロ

県和歌山との2回戦で先発した小園健太投手は、1回の2球目に150キロを記録すると、4球目にも150キロを記録。140キロ後半の速球を投げ続けた。

しかし、ストレート、スライダーともに高めに上ずり、また、県和歌山の打者も、際どいコースのストレートを見送った。初戦ということもあり、力の入った投球を続けるものの、打者に粘られ四球を与える。1回は押し出しで1点を失った。

しかし、この回を1点で抑えるとその後、雷のために一時中断となった。その間にナイン全員が一度気持ちをリセットし、3回以降は打撃が爆発して、小園投手の力も抜けた。140キロ中盤から後半のストレートにカットボールなどを織り交ぜ、本来の投球を見せた。5回3安打8奪三振2四球1失点という内容だった。

スカウト評価

この試合には9球団21人のスカウトが視察をした。

巨人・岸スカウト:「初回はパワーピッチャー。違う一面を見られて可能性が広がった。いつもは抑え気味ですが、ああいう投球も見られる。伸びしろがあるし、かなりワクワクする投手。春より、いまの方が格段に腕の振りが上がっている。」

東京ヤクルト・橿渕スカウトグループデスク:「センバツの時よりレベルアップしている。下半身が大きくなったのと、センバツの時は変化球が多かった。真っすぐを多く投げていましたから。ただ真っすぐが速いだけでなく、精度の高い変化球も彼の魅力。高校生の中でも本当に完成度が高い。」

千葉ロッテ・榎アマチーフスカウト:「最初、力んで高めにいっていたが、中断明けから力を抜いて低めに集められていた。球の力、押し込む力、角度もある。いい投手なのは間違いない。」

横浜DeNA・八馬スカウト:「能力が高い。立ち上がりは球が上ずっていたが、中断明けに、しっかり気持ちをリセットして投げていた」

昨年秋や今年のセンバツでは、変化球を中心にした投球だったが、この日は昨年夏のような強いストレートと小さく動く球を見せた。小園投手の高校での集大成という内容に見えた。

今年のドラフトの目玉で、高校生投手ではNO.1と評価できる。

2021年度-高校生投手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
夏の高校野球・和歌山大会(2021)の注目選手:ドラフト注目度A
夏の高校野球和歌山大会、全体的な候補選手の数は少ないものの、ドラフト1位クラスや指名がほぼ確実な選手などがそろい、プロのスカウトも大勢視察に来ることになりそうだ。ドラフト注目度はA。

巨人岸スカウト 初回はパワーピッチャー。違う一面を見られて可能性が広がった。いつもは抑え気味ですが、ああいう投球も見られる。伸びしろがあるし、かなりワクワクする投手。春より、いまの方が格段に腕の振りが上がっている。

ヤクルト橿渕スカウトグループデスク センバツの時よりレベルアップしている。下半身が大きくなったのと、センバツの時は変化球が多かった。真っすぐを多く投げていましたから。

ネット裏には9球団21人のスカウトが集結。ヤクルト・橿渕スカウトグループデスクは「ただ真っすぐが速いだけでなく、精度の高い変化球も彼の魅力。高校生の中でも本当に完成度が高い」と絶賛した。

今春の選抜で県岐阜商(1回戦)を完封するなどプロ注目の右腕。ネット裏には複数球団のスカウトが集まり、DeNA・八馬スカウトは「能力が高い。立ち上がり

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント