侍ジャパン21U代表を発表、IBAF21Uワールドカップで世界と戦う

社会人野球ドラフトニュース 侍ジャパン

 侍ジャパンは、11月7日から16日に台湾で行われる、IBAF21Uワールドカップに出場する21U代表メンバー24人全てが出そろった。社会人からはドラフト1位投手2人など3投手が、大学からは5選手が選出された。

侍ジャパン21U代表

 出身高校で見ると、九州国際大付が3人(高城捕手、三好選手、榎本選手)が選出されている。

守備選手チームドラフト等出身特徴投打球速短評
投手中村 勝北海道日本ハム2009年1位春日部共栄184cm85kg右右147キレのある速球は良い時は打てず
戸田 隆矢広島2011年3位樟南181cm68kg左左徐々に結果を出し始めた大型左腕
上沢 直之北海道日本ハム2011年6位専大松戸187cm88kg右右今季8勝挙げエースに、低めの制球
森 雄大東北楽天2012年1位東福岡187cm76kg右左1481位2球団競合の左腕、2年目で1軍出場
野村 亮介三菱日立PS横浜2014年中日1位静清工187cm78kg右右149成長著しい右腕、今年のドラフト上位候補
横山 雄哉新日鐵住金鹿島2014年阪神1位山形中央182cm77kg左左145まだ粗削りも大型左腕として期待、速球◎
山岡 泰輔東京ガス2016年候補瀬戸内高172cm68kg右左148瀬戸内で鋭い変化球、社会人でもエース
田口 麗斗巨人2013年3位新庄高170cm67kg左左147高校時田口と延長15回0-0の投げ合い
平良拳太郎巨人2013年5位北山高180cm70kg右右145北山高時に隠し玉として話題、素質高い
熊原健人仙台大2015年候補柴田高175cm70kg右右152変則な構えから152キロ、大学日本代表も
桜井俊貴立命館大2015年候補北須磨高180cm70kg右右143公立高校の星が立命大でタフネスエースに
捕手高城 俊人横浜DeNA2011年2位九州国際大付176cm86kg右右強肩で2年目から1軍でプレー、打撃課題も
近藤 健介北海道日本ハム2011年4位横浜高172cm83kg右左小柄も3年目でチームに欠かせない選手に
若月 健矢オリックス2013年3位花咲徳栄179cm85kg右右甲子園でもホームランの長打力と強肩
内野手牧原 大成福岡ソフトバンク2010年育成5位城北高173cm68kg右左ウエスタン新記録の120安打、盗塁あり
三好 匠東北楽天2011年3位九州国際大付174cm75kg右右高校時は投手、巧打と守備力見せる
北條 史也阪神2012年2位光星学院177cm72kg右右今シーズン終盤に頭角、甲子園春夏準優勝
辻 東倫巨人2012年3位菰野高181cm83kg右左センス高く長打力あり、期待の主砲
柴田 竜拓国学院大2015年候補岡山理大付167cm68kg右左大学屈指の遊撃手、大学代表候補
外野手武田 健吾オリックス2012年4位自由ヶ丘高183cm74kg右右高い身体能力が徐々にプレーにつながる
鈴木 誠也広島2012年2位二松学舎付182cm83kg右右1軍出場即活躍、日本の中心選手に
榎本 葵東北楽天2010年4位九州国際大付177cm75kg左左高校時長打力に注目、今季24試合出場
畔上翔法政大2015年候補日大三178cm82kg左左日大三時に夏制覇、大学でようやく頭角
笹川晃平東洋大2016年候補浦和学院182cm75kg右右高校代表でも活躍、強肩強打の外野手
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント