中央大が推薦合格者を発表、日大東北・園部翔也投手、国学院久我山・松田進選手、学法石川・瀬谷謙輔選手などが合格

大学野球ドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

 中央大は推薦合格者を発表した。日大東北の園部投手は146kmを記録する左腕投手で今年の春季大会で一気にブレークした投手。沢村拓一投手を育てた中大で今度は150km左腕の誕生だ。

  在原投手は習志野高校で2年生の夏に甲子園で活躍、飄々と投げる度胸がある。松田選手は国学院久我山で1年生から出場していた184cmの大型遊撃手。プロも注目した足、肩、打撃があり、チームの中心選手となりそうだ。

 瀬谷選手も187cm90kgの大型スラッガーで、春までに34本塁打を記録していた。園部投手とは福島県でライバルとして戦った。

 数は少ないもののチームの中心選手になりそうな選手が揃い、楽しみとなった。

ポジション名前高校
投手在原一稀習志野
園部翔也日大東北
野村綱興日南学園
松村遼広陵
捕手富岡央玖斗市立川越
内野手有本祐太玉野光南
小河諒桐蔭学園
新城拓興南
松田進国学院久我山
山田直静岡
外野手瀬谷謙輔学法石川
苫篠諒太東亜学園

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント