愛知大学野球リーグが今日開幕!注目選手など紹介

大学野球ドラフトニュース 2016年ドラフトニュース

愛知大学リーグが今日開幕する。各大学の注目選手と優勝予想をしてみます。

2016年春季リーグ戦日程

第1試合第2試合球場
4月2日中京大vs愛産大名城大vs日福大パロマ瑞穂
3日日福大vs名城大愛産大vs中京大パロマ瑞穂
9日愛知大vs日福大中部大vs名城大パロマ瑞穂
10日名城大vs中部大日福大vs愛知大パロマ瑞穂
16日中京大vs中部大愛知大vs愛産大パロマ瑞穂
17日愛産大vs愛知大中部大vs中京大豊田球場
23日中京大vs日福大名城大vs愛産大豊田球場
24日愛産大vs名城大日福大vs中京大豊田球場
30日愛知大vs名城大中部大vs日福大パロマ瑞穂
5月1日日福大vs中部大名城大vs愛知大パロマ瑞穂
7日中京大vs愛知大中部大vs愛産大春日井市民
8日愛産大vs中部大愛知大vs中京大春日井市民
14日中京大vs名城大日福大vs愛産大パロマ瑞穂
15日愛産大vs日福大名城大vs中京大パロマ瑞穂
21日愛知大vs中部大パロマ瑞穂
22日中部大vs愛知大パロマ瑞穂

 

注目選手

昨秋優勝の中京大は山下大介投手が大エースとして君臨、171cmと小柄ながら145キロを記録するキレの良い速球で昨年春は防御率1位、秋は4勝1敗を挙げている。ドラフト候補としても注目されている右腕。

中部大は183cmの144キロ右腕・村松頌太投手が昨年秋に3勝2敗ながら防御率は2位の2.75を記録、長身と力のある速球はブレークする可能性もある。また打線では打率を残せる山崎健郎選手や3年生ながらすでにプロが注目している土田昂平選手などが注目される。

愛知大は昨年2位ながら東海地区選手権を勝ち抜き明治神宮大会に出場、中日に育成ドラフト1位で指名された中川誠也投手が抜けたものの、184cmから144キロを投げる本格派右腕の西川拓馬投手や、3年生で184cmのサウスポー・和久田優志投手など楽しみな投手がいる。

名城大は3年生になる大久保和哉投手が184cmの右腕で重い速球を投げて成長が期待される。また2年生の栗林良吏投手は大学に入ってから投手に転向し、1年生春には完封勝利など5勝を挙げた実績がある。

日福大はエースの西川昇吾投手が抜けたのが大きいが、2年生のサイドスロー右腕・千代洸樹投手などの成長が期待される。

1部昇格の愛産大は180cm80kgの下平恭大投手や3年生で181cm右腕の武田浩輝投手などがおり、打線でも高校時に53本塁打を放った2年生の黒野諒太郎選手の活躍に期待したい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント