青学大・河端優馬投手が2試合連続完封

青山学院大, 河端優馬

東都リーグ2部は、青山学院大の149キロ右腕・河端優馬投手が2試合連続完封勝利を挙げた。

186cm右腕

河端優馬投手は高岡商出身の186cm85kgの大型右腕で、最速は149キロを投げる。プロも注目している右腕で、夏のオープン戦でも複数のスカウトが姿を見せていた。

その河端投手が大学最後のリーグ戦で好調を見せる。11日の東農大1回戦で7安打12奪三振で完封勝利を挙げると、中1日で登板したこの日も7安打9奪三振で完封し、2試合連続完封勝利を挙げた。チームも勝ち点1を得た。

初戦は132球、この日は136球とほぼ同じペースで投げ切った。球数を減らす、被安打数を減らすなど課題もあるものの、この秋にかける思いが伝わってくる。1部で投げていれば話題になったかもしれない右腕、この秋に2部で優勝してチームを1部に引き上げて卒業できるか、そして進路についても注目したい。

2018年度-東都大学リーグのドラフト候補リスト
青山学院大学のドラフト候補選手の動画とみんなの評価


PAGE TOP