同志社大の小倉悠史投手に複数球団が視察、5回2安打無失点で京大に勝利

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース

関西学生リーグでは、同志社大の180cm左腕・小倉悠史投手が、プロ複数球団のスカウトが視察する前で5回2安打無失点の投球を見せた。

スポンサーリンク

180cm左腕

小倉悠史投手は同志社国際出身の180cmの左腕投手で、小さく動く変化球を投げて安定した投球を見せる。

この春は先週の関西学院大2回戦で6回2/3を投げて1安打3奪三振無失点の投球をみせると、この日の京都大2回戦でも5回2安打4奪三振無失点と、打たせてとる投球で抑えた。

この日は京都大・水口創太投手の登板の可能性もあり、複数球団が視察に訪れていたが、その前で小倉投手が安定した投球を見せた。

これで同志社大は開幕から4連勝、2戦目を任されて先発している小倉投手も、これから情報が出てくる投手かもしれない。期待したい。

2022年度-大学生投手-左投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2022年度-関西学生リーグのドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
【関西学生野球】同大が開幕4連勝 プロ注目の小倉悠史がスカウトも見守る前で5回無失点の好投 - アマ野球 : 日刊スポーツ
同大が開幕4連勝の好発進だ。プロ注目左腕の小倉悠史投手(4年=同志社国際)が、NPBスカウトも見守る前で5回2安打無失点。打線も序盤の猛攻で試合を決めた。花野… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント