3月10日の東日本復興支援試合、社会人代表メンバー一覧!

社会人野球ドラフトニュース 注目の試合
ポジション名前チーム出身特徴短評評価
投手石田祐介住金鹿島東京国際大7年 180cm85kg 右右日産自動車から移籍。チームのエース。
球速は130km/h中盤
鶴田祥平三菱重工横浜日体大2年 178cm77kg 右右140km後半のストレートで2010年都市対抗は
6イニングをノーヒット
注目
畠山太富士重工日本大6年 175cm70kg 左左横浜高時代は左のエース。
球速は130km台も変化球が冴え安定
大山暁史セガサミー亜細亜大1年 168cm67kg 左左168cmの小柄だが左から146kmマーク
昨年都市対抗予選で最優秀投手
プロ
注目
末永彰吾NTT東日本帝京大2年 175cm70kg 右右昨年の都市対抗では150kmのストレートで
リリーフとしてチームを準優勝に導く
注目
野田雄大東芝日本大1年 186cm78kg 右右青森山田時代に注目投手。
ストレートは130km中盤
磯部泰JX-ENEOS修徳高5年 183cm88kg 右右高校時から投手、野手として評価高かった
社会人では投手に再転向。
捕手石川修平JR東日本法政大2年 178cm83kg 右右強肩捕手として1年目から活躍、昨年都市対抗は
リードでチームを優勝に導き優秀選手に選出
注目
小澤一起日本通運国際武道大1年 177cm77kg 右右大学で4番を打つ強打と強肩が持ち味
内野手目黒達也七十七銀行東北福祉大6年 177cm77kg 左左東北福祉大時に名前が挙がった事もある
木内佑季明治安田生命東日本国際大1年 172cm65kg 右左俊敏なショートの守備が魅力
後藤貴司日本製紙石巻早稲田大1年 180cm80kg 右右早稲田実で4番主将として斉藤祐樹と共に優勝注目
佐々木大輔東京ガス明治大3年 178cm85kg 右右明大時に1シーズン4本塁打を記録
チームの主軸を打つ。
中村良憲日立製作所東海大6年 187cm85kg 右右187cmのがっしりとした体から長打力魅力
安田尚造JR東日本東北仙台大2年 168cm65kg 右左168cmの小柄な選手だがリーダーシップあり
都市対抗は2番サードで出場し17打数7安打4打点
長島一成Honda青学大2年 177cm80kg 右左都市対抗では9番セカンドで出場し3安打を放つ
吉田潤東芝岡山理大付4年 180cm81kg 右右都市対抗では6番サードで出場
外野手落合成紀JFE東日本東海大7年 177cm79kg 右左千葉ロッテ大松らとクリーンナップを組んでいた
2010年は29試合で打率.387
道廣伸一鷺宮製作所八戸大3年 172cm77kg 右左アベレージと俊足のリードオフマン
野坂亮太かずさマジック佛教大3年 180cm80kg 右左4番遊撃手を任されていたが強打を買われて
外野手も
松本晃JR東日本横浜商大4年 182cm80kg 右右昨秋都市対抗で同点本塁打、橋戸賞獲得
田畑秀也JX-ENEOS桐蔭学園高2年 180cm70kg 右左桐蔭学園では大型遊撃手としてドラフト候補
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント