楽天がドラフト3位指名の三島南・前田銀治選手に指名あいさつ、スカウト「3位でしかとれないと思っていた」

高校野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 東北楽天ドラフトニュース

東北楽天は、ドラフト3位で指名した前田銀治選手に、後関スカウト部長、部坂スカウトが指名あいさつをした。

スポンサーリンク

トリプルスリーを目指せる選手

前田銀治選手は182cm98kgの大型の外野手で、高校通算31本塁打を放つ。センバツに21世紀枠で出場すると、フェンス直撃の当たりをみせてスカウトから高く評価をされていた。

この日、東北楽天が指名あいさつをし、部坂スカウトは「試合中でも常に楽しそうに野球をやっている。今日もいつもニコニコしていて、あどけない表情が大好きです」と性格を評価、さらに、「走攻守すべてそろっていて、将来的にはトリプルスリーを目指せる選手。3位でしかとれないと思っていた。カープの鈴木誠也選手になれるくらいのポテンシャルはあると思って指名させていただきました」と話した。

前田選手はドラフト前に高い順位で指名されるという情報は無く、ドラフトで指名を受けた時も本人も驚きの表情をみせていた。しかし、東北楽天は3位クラスと高く評価をしていた事がわかった。

投げても143キロを記録し、体が大きいものの50m6.0秒の足がある。三拍子そろった選手としてどんな選手になっていくのか、見るのが楽しみだ。

2021年ドラフト会議、指名選手一覧
2021年のドラフト会議は10月11日に行われ、支配下ドラフトが77人、育成ドラフトで51人の、合わせて128人が指名されました。
2021年度-高校生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

担当の部坂スカウトは「試合中でも常に楽しそうに野球をやっている。今日もいつもニコニコしていて、あどけない表情が大好きです」と明るい性格も評価。「走攻守すべてそろっていて、将来的にはトリプルスリーを目指せる選手。3位でしかとれないと思っていた。カープの鈴木誠也選手になれるくらいのポテンシャルはあると思って指名させていただきました」と大きな期待を抱いた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント