阪神・畑山統括スカウトが大学野球選手権の出場選手を総括

大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 阪神ドラフトニュース

大学野球選手権に全チームが出場をしたこの日、阪神の畑山統括スカウトがデイリースポーツの取材に応じ、出場選手を総括した。

スポンサーリンク

いつも通り

細かい評価は記事には無いものの、投手では金村尚真投手(富士大)、青山美夏人投手(亜細亜大)の名前を挙げ、野手でも野口泰司捕手(名城大)、石伊雄太捕手(近大工学部)、友杉篤輝選手(天理大)、田中幹也選手(亜細亜大)などの名前を挙げた。

そして「いい意味でも悪い意味でもいつも通り」と話し、例年通りの状況と話した。

スカウト会議では、絶対的なドラフト上位候補がいないと話す中で、今大会でもそういう存在にはならなかったものの、富士大の金村投手などは上位候補として評価が固まったように見える。

あとは球団の補強ポイントにより、捕手なら野口選手、石伊選手、内野手なら友杉選手、田中選手、投手なら青山投手、という流れになっていくとみられる。

これから都市対抗野球で社会人の選手を、そして夏の大会で高校生を評価づけしていく。

阪神タイガースのドラフト指名予想
阪神タイガース公式ページ 阪神タイガース関連のドラフト掲示板 阪神タイガースの過去のドラフト指名一覧 阪神タイガース/ドラフト最新記事 以前のニュースはこちら 補強ポイ...
阪神タイガース、過去のドラフト指名一覧
阪神タイガース公式ページ 阪神タイガース関連のドラフト掲示板 阪神タイガースのドラフト指名予想 阪神タイガース過去のドラフト指名 過去3年間:投手13名(右7、左6)、野手12(捕3...
全日本大学野球 阪神スカウト「いつも通り」絶対的上位候補は不在/デイリースポーツ online
 第71回全日本大学野球選手権に出場している全27校が初戦を終えた8日、阪神・畑山俊二統括スカウト(57)が取材に応じた。 現状で今秋ドラフトでの絶対的な上位候補は不在としながらも、投手は富士大・金村尚真(4年・岡山学芸館)と亜大・青山美夏人(4年・横浜隼人)、野手では名城大・野口泰司捕手(4年・栄徳)、近大工・石伊雄...

現状で今秋ドラフトでの絶対的な上位候補は不在としながらも、投手は富士大・金村尚真(4年・岡山学芸館)と亜大・青山美夏人(4年・横浜隼人)、野手では名城大・野口泰司捕手(4年・栄徳)、近大工・石伊雄太捕手(4年・近大高専)、天理大・友杉篤輝内野手(4年・立正大淞南)、亜大・田中幹也内野手(4年・東海大菅生)らを挙げ、「いい意味でも悪い意味でもいつも通り」と話した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント