182cmスラッガー、花輪高・阿部祐希選手は大学進学

高校野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース

花輪高校の182cm84kgの右の大砲・阿部祐希選手は、大学に進学してプロ入りを目指すとした。

スポンサーリンク

高校通算11号

阿部祐希選手は恵まれた身体から、豪快な打撃を見せる。この日は解禁された練習試合で十和田と対戦し、3番捕手として高校通算11号となるホームランを放つなど、8打数6安打8打点の活躍を見せた。

この冬は鈴木誠也選手の映像をみながら打撃の改良に取り組み、プロのスカウトも注目をしていたが、今年、予定されていた大会は全て中止となった。「20日に甲子園の中止を聞いた時は頭の整理がつかなかった」と話す。

そして進路について、「大学に進学し、卒業後はプロに行けるような選手になりたい。打撃ももちろんですが、守備でのストップが苦手なので、もっとレベルアップしないと」と、大学で打撃と共に、課題の守備についても磨くと前を向いた。

秋田県では7月9日に代替大会の開催が目標とされるなど、開催に向けた動きが進んでいる。阿部選手は「代替開催も決まったので、練習試合を含めて対外試合全勝で夏を終えたい」と話し、燃焼を誓った。

2020年度-高校生捕手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2020年度-高校生-秋田県のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント