MLBドラフト1巡目の結果!

メジャーリーグ

 メジャーリーグのドラフト会議が6月4日~6日に行われます。ドラフト1位指名選手の結果を選手の紹介をします。またMLBではFA移籍による1位指名の譲渡や、昨年指名した選手が入団しなかった時の救済などがあり、エンジェルス、タイガース、フィリーズの1位指名権が無く、ブルージェイズ、カージナルス、ブリュワーズ、レッドソックスが2人の指名ができます。

 日本でもFAとドラフトを関係させたり、昨年の北海道日本ハムが1位指名した菅野智之投手が入団しなかった事の救済など、学ぶべき点がたくさんありそうです。

球団選手名守備特徴  投/打所属詳細
アストロズカルロス・コレア遊撃手193cm86kg 右右
17歳
プエルトリコ
BBアカデミー
大型遊撃手で守備に定評があり、広角に打てる打撃と野球の能力が高い。
ツインズバイロン・バクストン外野手188cm86kg 右右
18歳
ジョージア州
アップリング
カントリー高
多くの球団がリストアップした外野手。将来性が高い。
マリナーズマイク・ズニーノ捕手185cm100kg 右右
21歳
フロリダ大父もヤンキースでプレーした。
強打があり守備やスローの技術が高い。
オリオールズケビン・ガウスマン右投手193cm88kg 右左
21歳
ルイジアナ州立大193cmの長身から151kmの速球とカーブ、チェンジアップを投げる
ロイヤルズキール・ジマー右投手190cm95kg  右右
20歳
カルフォルニア州
サンフランシスコ大
156kmを記録する。カーブが良く曲がりスライダーが効果的に決まる。
カブスアルバート・アルモア外野手188cm81kg 右右
18歳
フロリダ州
マーテルアカデミー
チャータースクール
広角に打球を放ち、引っ張りの打球は強い。守備範囲も広いセンター
パドレスマックス・フライド左投手193cm77kg 左左
17歳
カルフォルニア州
ハーバード
ウエストレイク高
146kmの球速だが150km位にはなりそうと評価。ナチュラルに沈むクセ球とカットボール得意。
パイレーツマーク・アペル右投手193cm88kg 右右
20歳
カルフォルニア州
スタンフォード大
常時150km中盤を投げる。鋭いスライダーにストライクゾーンから沈むサークルチェンジが持ち球。NO1投手と評価されていた。
マーリンズアンドリュー・ヒーニー左投手188cm79kg 左左
21歳
オクラホマ州立大150kmの速球と沈むカーブ、チェンジアップを投げ、打者の駆け引きにも優れている。
ロッキーズデビッド・ダール外野手188cm84kg 右左
18歳
アラバマ州
オークマウンテン高
バッティングの確実性に優れどんな球にも対応できる。盗塁技術など野球センスの高い選手。デーモンタイプの選手。
アスレチックスアディソン・ラッセル遊撃手183cm98kg 右右
18歳
フロリダ州ピース高スイングスピードが強く打球が鋭い。守備でも腕が強く速い送球ができる。課題もあるが経験を積んで成長する。
メッツギャビン・チェッキーニ遊撃手188cm82kg 右右
19歳
ルイジアナ州Barbe高野手の間を抜く痛烈な打球と盗塁技術があるリードオフマンタイプ。肩や守備範囲は標準的。
ホワイトソックスカートニー・ホーキンス外野手190cm100kg 右右
19歳
テキサス州キャロル高投げても145kmを記録する強肩。空振りも多いがパワーがある打者。
レッズニック・トラビエソ右投手188cm100kg 右右
18歳
フロリダ州
Archbishop
McCarthy高
現在は145km程度だが150kmくらいまでは記録できそう。沈むスライダーはバッターの手元で曲がる。
インディアンズテイラー・ナクイン外野手185cm82kg 右左
21歳
テキサス州
テキサスA&M大
左右に広角に打球を放つ選手でベースランニングが素晴らしく、出塁しれば盗塁を期待できる。
ナショナルズルーカス・ジオリト右投手198cm104kg 右右
17歳
カルフォルニア州
ハーバード
ウエストレイク高
ヒジのケガを持つが、150kmのストレートを投げるが155km位までは伸びると思われる。伸びる重いストレートと回転の良いカーブが鋭く曲がる。
ブルージェイズD.J.デービス外野手185cm82kg 左左
18歳
ミシシッピ州
ストーンカントリー高
足が速くセンターの守備範囲も広い。バットコントロールが良く野手の間を抜けるヒットを放ち、ヒットエンドランなどの小技もできる。
ドジャースコリー・シーガー遊撃手193cm93kg 右左
18歳
ノースカロライナ州
ノースウエストカバリュス高
兄もマリナーズのメジャーリーガー。バットも強くボールをたたくことができ球に逆らわないバッティングを見せ、三振が少ない。肩も強くショートの守備も良い。
カージナルス※1マイケル・ワッカ右投手198cm88kg 右右
20歳
テキサス州
テキサスA&M大
最速151kmの速球に回転の良いカーブを投げる。右打者の低めに投げきる力がある。
ジャイアンツクリス・ストラトン右投手190cm86kg 右右
21歳
ミシシッピ州立大151kmのストレートは良く動く。スライダーは三振を奪えるものと小さく曲がる2種類がある。
ブレーブスルーカス・シムズ右投手185cm91kg 右右
18歳
ジョージア州
ブルックウッド高
ストレートは151kmを記録、スリークォーターからのスライダーが抜群。調子が良くなかったが来季までに取り戻したい。
ブルージェイズ※2マーカス・ストロマン右投手175cm84kg 右右
21歳
ノースカロライナ州
デューク大
150kmクラスの球を投げる。体は大きくないがストライクゾーンの両サイドに投げ分けられる。
カージナルスジェームズ・ラムゼイ外野手183cm86kg 右左
22歳
フロリダ州立大広角に打てる打撃が特徴で左打ちではイチローのように柔軟に打てる。
レッドソックスデブン・マレーロ遊撃手185cm87kg 右右
21歳
アリゾナ州立大肩の強さや守備範囲など遊撃手の守備は突出している。打撃では野手の間を抜くヒットを打つタイプ。ベースランニングには経験が必要。
レイズリッチー・シェファー三塁手190cm95kg 右右
21歳
サウスカロライナ州
クレムゾン大
打撃には穴もあるもののパワーと左右に打つ事ができる。ライトとしてのプレーも考えられる。
ダイヤモンドバックスストライカー・トラハン捕手185cm98kg 右左
18歳
ルイジアナ州
アカディアナ高
打球の角度が良くホームランを打てる打者となりそう。
ブリュワーズクリント・コールター捕手190cm95kg 右右
18歳
ワシントン州ユニオン高パワーがあり、左右に打てる打撃が魅力。フットワークなどには課題もある。
ブリュワーズ※3ビクター・ローチ外野手185cm104kg 右右
20歳
ジョージア州
ジョージアサザン大
バットスピードとパワーがあり、左右に打つ能力もある。守備には課題もある。
レンジャースルイス・ブリンソン外野手190cm77kg 右右
18歳
フロリダ州
コーラルスプリングス高校
野手の間を抜けていく痛烈な打球が魅力で、今後の成長では角度も挙がるようになりそう。走塁もセンスがある。
ヤンキースタイ・ヘンスリー右投手193cm100kg 右左
18歳
オークランド州
エドモンド・サンタ・フェ高
140km中盤のストレートを投げるが150kmまでは伸びそう。横に曲がるカーブと沈むカーブがある。チェンジアップは今後経験が必要。
レッドソックス※4ブライアン・ションソン左投手190cm104kg 左左
21歳
フロリダ大学148kmのストレートを投げる左腕で、スライダー、シンカーも良い。

※1 プホルス選手のFA移籍に伴う1位指名枠の譲渡(エンジェルスから)

※2 ブルージェイズが昨年21番目に指名したTyler Beedeが入団に至らなかったため、22番目の指名権を獲得している。

※3 フィルダー選手のFA移籍に伴う1位指名権の譲渡(タイガースから)

※4 パペルボン選手のFA移籍に伴う1位指名権の譲渡(フィリーズから)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント