亜大も完封リレー、松田拓磨投手、ピンチで2者連続奪三振!

大学野球ドラフトニュース 2014年ドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

 東都大学野球リーグ、亜大VS駒沢大の試合も熱戦が繰り広げられた。亜大は注目の2年生・九里亜蓮投手が先発、5回まで0点に抑えると、6回につかまり1アウト満塁で松田拓磨投手(3年:神戸国際大付)にマウンドを譲る。松田投手はボール3と窮地に追い込まれたが、そこから強気にストレートで押すと2人の打者を連続三振に斬って取り、ピンチを抑えた。
 その後は山崎康晃投手(1年:帝京)が2回をノーヒット、2奪三振に抑えると、9回はエース・東浜巨投手が登板し三者連続三振!2-0の見事な完封リレーだった。

  • スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page
  • コメント