創価大・小川泰弘投手がリーグ通算19度目の完封勝利!

小川泰弘, 創価大

 東京新大学リーグが開幕し、開幕カードとなる創価大vs共栄大との試合ではリーグ通算30勝、18完封のドクター0、創価大・小川泰弘投手が先発した。

 ストレートは最速142kmながら足を大きく上げるダイナミックなフォームで5回まではパーフェクトピッチング、6回にヒットを許したものの結局8回を投げて許したヒットは2安打、8奪三振、無四球で危なげなく完封勝利を飾った。これでリーグ通算31勝、19完封となった。

 小川投手にはオリックスが高い評価をしており、2位、3位での指名の可能性がある。


PAGE TOP