広島ドラフト4位の小林樹斗投手が仮契約、虎党から鯉党へ

2020年ドラフトニュース 広島カープドラフトニュース

広島は、ドラフト4位で指名した小林樹斗投手と、契約金4000万円、年俸500万円で仮契約を交わした。

スポンサーリンク

藤川球児投手に憧れ

小林樹斗投手は、父が大の虎党だったこともあり、2歳から甲子園球場で観戦をしていた。そこで見た藤川球児投手に「直球で空振りが取れるのが魅力的」と憧れ、高校では藤川投手の投球フォームを動画で分析した。

昨年のセンバツで登板した小林投手は、藤川投手バリの質の高いストレートを見せ、一気に注目度を高めた。その藤川投手が今年引退をし、小林投手が入れ替わってプロ入りをする。引退のセレモニーもしっかりと聞き、「すごい選手でも苦労されてあそこまで上り詰めたと思うとすごい方だなと思いました」と話した。

藤川投手の代名詞、火の玉ストレートを小林投手も投げられると思う。最速152キロ右腕がどんな形でプロ野球で活躍をするのか、非常に楽しみだ。

2020年ドラフト会議、12球団指名選手
2020年のドラフト会議で指名された選手一覧です。ドラフト会議は10月26日に行われ、合計123人が指名されました。
2020年度-高校生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
広島ドラ4・小林は大のトラ党 目指すは球児の“火の玉” 阪神戦は「絶対に抑えたい」 - スポニチ Sponichi Annex 野球
 広島からドラフト4位指名を受けた智弁和歌山・小林樹斗投手(17)が16日、和歌山市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金4000万円、年俸500万円(金額は推定)で仮契約した。将来性、潜在能力を高く評価される最速152キロ右腕は「契約させていただき、プロの世界に近づいた」と表情を引き締めた。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント