足立学園・吉本祥二投手に日米14球団24人のスカウト!

吉本祥二, 足立学園

 高校野球春季東京大会で熱戦が繰り広げられている。そんな中で足立学園VS創価の試合が行われ、足立学園の187cmの長身右腕・吉本祥二投手を目当てにメジャーリーグのスカウトも含め、14球団24人のスカウトが集まった。日本球団はスカウト部長クラスが訪れていたとの事。
 吉本投手は187cmで147kmを投げ、下町のダルビッシュと呼ばれる本格派投手。中学時代から注目されており多くの高校から誘いをうけたが、地元の高校に進んでプレーをしている。創価高校との試合は4四死球、2暴投、2失策と大荒れのピッチングだったが、146kmのストレートで3者連続を含む8三振を奪うなど力のあるところを見せた。

 千葉ロッテ・永野チーフスカウトも「ダルビッシュと岩隈を足して2で割ったような投手」とコメントするなど評価は高い。 

  •  - 

  • PAGE TOP