千葉ロッテ・安田尚憲選手は背番号5、西岡選手以来高卒一ケタ

安田尚憲, 千葉ロッテ

千葉ロッテはドラフト1位の安田尚憲選手に背番号5を与えた事が分かった。高卒ルーキーで1ケタ背番号をつけるのは、2003年の西岡剛選手(背番号7)以来となる。

リー、堀

背番号は新入団選手発表会の場で発表されるが、複数の球団幹部が「良い番号だから」と背番号5になることを明かした。

ロッテの背番号5といえば、レロン・リー選手、堀幸一選手などがつけてきた強打の選手の背番号、それを高卒1年目のルーキーに与えた事で、安田選手への期待の高さが見られる。

千葉ロッテでは2015年の平沢大河選手が背番号13をつけている。また2014年の大卒ドラフト1位の中村奨吾選手は入団時は23をつけ、今年からは8をつけている。

安田選手の背番号5は今日の新入団選手発表会でお披露目される。

千葉ロッテマリーンズ、過去のドラフト指名一覧


PAGE TOP