関東一2年・中村祐太投手、18回を投げて1失点!

高校野球ドラフトニュース 2013年ドラフトニュース

センバツ大会に出場する関東一高の2年生エース・中村祐太投手が好調を続けている。

3月16日は専大松戸との練習試合で4安打1失点で完投するなど、これまで3試合18回を投げて1失点と好投を続けている。

中村投手は1年生だった2011年、秋季大会駒場学園奪三振、八王子戦では12奪三振で完封、決勝となった帝京戦では強力打線をわずか1安打に抑えて完封勝利した本格派。球速は140km前後だが伸びるストレートはプロも既に注目している。

 

 

関東一エース中村好調 18イニングでわずか1失点 - スポーツニッポン:2012/03/17

関東一は千葉県白井市の同校グラウンドで専大松戸と練習試合を2試合行い、1分け1敗。第1試合はエースの中村が4安打1失点で完投し「制球がダメでしたけど、スライダーは良かった」と振り返った。

 それでも3月の練習試合は3試合18イニングで1失点と仕上がりは上々だ。センバツ6日目の26日に行われる別府青山(大分)との初戦に向け、米沢貴光監督は「時間があるので、そこに合わせてしっかり調整していきたい」と話した。 ニュース元のスポーツニッポンのサイトもご覧ください

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント