1軍キャンプに合流の阪神ドラフト5位・谷川昌希投手に広島、中日が警戒

阪神, 谷川昌希

阪神のドラフト5位・谷川昌希投手が、1軍キャンプに昇格し、ブルペンで投球を見せた。その内容に中日、広島のスコアラーが警戒を示した。

球にキレがある、実戦向き

2軍の安芸でキャンプをしていた谷川昌希投手は、実戦で好投を見せて1軍キャンプに昇格した。この日は「気温の差が凄いので軽めに投げた。」と温かい宜野座での投球に慎重に入ったが、右バッターの内角を突くシュートを10球投げた。

この投球に中日の井本スコアラーは、「球にキレがありながら、制球力もあった。投げミスがなさそう」と話すと、広島の玉山スコアラーも「実戦向きでしょう。まとまりがあるし、クイックも上手」と分析し警戒を示した。

社会人野球で磨かれた実戦感覚がある谷川投手、香田投手コーチも「ブルペンよりも対打者で見てみたい。次のクールだね」と話し、24日のヤクルト戦か25日の中日戦での登板を示唆した。

社会人の中では実績もトップクラスだった谷川投手、実戦の中で評価をされていく。

2018年ルーキーの活躍一覧

キャンプ終盤に現れた“新戦力”に敵軍は反応。中日の井本スコアラーが「球にキレがありながら、制球力もあった。投げミスがなさそう」と印象を明かし、広島の玉山スコアラーも「実戦向きでしょう。まとまりがあるし、クイックも上手」と分析。今後の実戦での要注意選手として書き込んだ。


PAGE TOP