日本生命・山本翔投手、三度目の正直!

山本翔, 日本生命

 昨年のドラフト会議でプロ志望届けを提出しながら指名されなかった選手の中に、山本翔(やまもと かける)投手がいた。大阪教育大で152kmをマークしプロのスカウトも注目していた投手だったが、山本投手は郡山高校時にもプロのスカウトから注目され、プロ志望届けを提出したが指名されなかった経験を持つ。

 その時は野球をあきらめ教師となって指導者となるために大阪教育大という野球ではそれほど有名で無い大学に入学したのだが、そこで152kmをマークし再び注目選手となった。

 2度の悔しい経験を経て野球をあきらめるという道もあったかもしれないが、日本生命という社会人野球の名門でプレーするということで非常にうれしい。社会人を相手に活躍すれば、三度目の正直となるだろう。応援し続けます!


PAGE TOP