星槎道都大・河村説人投手には日本ハムなど7球団が注目

2020年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース

星槎道都大の192cm右腕・河村説人投手に、北海道日本ハムなど7球団が注目していることが分かった。

スポンサーリンク

7球団が注目

この日、行われた北海道の大学NO.1を決める大学野球道地区王座決定戦に、札幌学生リーグ代表として出場した星槎道都大は、192cm右腕の河村説人投手が登板した。

この日は「フォークのフィーリングがあまり良くなくて、その分カットボールのスピードが出ていた」と得意のフォークよりもカットボールを多め投げ、また150キロを記録したストレートで5回までノーヒットに抑える好投を見せた。

河村投手は亜細亜大を1年で退学し、星槎道都大に再入学して4年間を過ごした。「一概に良かったとは言えないですが、正解かどうかはこれからの人生が決める。全てにおいてレベルアップが必要」と話す。

河村投手には地元北海道日本ハムの他に7球団が注目をしているという。北の192cm右腕が次のステージでどんな成長を見せるのか、注目したい。

2020年度-大学生投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

白樺高3年時に甲子園出場し、亜大では1年で退学。再入学した星槎道都大で過ごした4年間を振り返り「一概に良かったとは言えないですが、正解かどうかはこれからの人生が決める。全てにおいてレベルアップが必要」。日本ハムなど7球団が注目する長身右腕も次のステージを見据えている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント