オリックス、今日編成会議。岡田監督の意見を反映して高橋周平も?

社会人野球ドラフトニュース オリックスドラフトニュース

オリックスは今日の編成会議で1位指名を決定するが、先日の報道でもあるように岡田監督は内野手の補強が必要と考えており、東芝・安達了一選手やJR東日本・縞田拓弥選手の即戦力選手の力みて2位など上位指名も考えられる。ただし、最も高い評価なのは東海大甲府・高橋周平選手で、もしかすると1位指名もあるかもしれない。

実際には昨年の事もあるため、単独指名が考えられ、1位では即戦力投手、2位で即戦力内野手という形になるのではないかと考えられる。3位では白鴎大・岡島豪郎捕手の指名ができればベストだろう。昨年のリベンジを果たしたいところだ。

  •  - ” target=”_blank”>を見てください。

  • スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    シェアする
    ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

    コメント