広島ドラフト6位、亜細亜大の矢野雅哉選手に指名あいさつ「見たらびっくりすると思う」

2020年ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 広島カープドラフトニュース

広島はドラフト6位で指名した亜細亜大の矢野雅哉選手に、担当の松本スカウト、尾形スカウトから指名あいさつを受けた。

スポンサーリンク

みんな見たらびっくりすると思う

矢野雅哉選手は、遠投125mの強肩と、50m5.9秒の足を持つ高い身体能力を持つ遊撃手として注目され、今年春にまだオープン戦が行われていた時期に、複数の球団のスカウトが視察をしていた。

担当をした松本スカウトは、「肩が強いので、みんな見たらびっくりすると思う。1年目から守備は1軍で使えると思う。足もある。よく練習するのでカープに向いている選手だと思います」と話し、みんなに見てもらいたい選手と話した。

矢野選手も「スタートラインに立てた。プロに入れば一緒。1年目からレギュラーとして出られるように頑張っていきたいです。これまでの野球人生もそうですし、この4年間でも大きく成長して、それだけの自信を持っています」と話した。

東都リーグでは国学院大の小川龍成選手が千葉ロッテにドラフト3位で指名された。現時点での遊撃手としての評価からすれば、ドラフトの指名順位通りだと思う。プロに入って高い身体能力の選手が一気に成長する事も多く、矢野選手の成長を注目したい。

2020年ドラフト会議、12球団指名選手
2020年のドラフト会議で指名された選手一覧です。ドラフト会議は10月26日に行われ、合計123人が指名されました。
2020年度-大学生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

松本スカウトは「肩が強いので、みんな見たらびっくりすると思う。1年目から守備は1軍で使えると思う。足もある。よく練習するので、カープに向いている選手だと思います」と期待する。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント