中日、外れ1位にセガサミー・浦野博司投手を指名へ

浦野博司, 吉田一将, JR東日本, セガサミー

 中日は外れ1位候補にセガサミー・浦野博司投手をリストアップしている。

ドラフト1位は即戦力か

 ドラフト1位の指名ではJR東日本・吉田一将投手を有力としており、桐光学院の松井裕樹投手も候補として残している。しかし中日は中田スカウト部長が、かつてより松井裕樹投手のフォームなどに時間がかかると話している事からJR東日本・吉田一将投手が有力と見られる。

 そして外れ1位候補には地元・愛知学院大出身でセガサミーの浦野博司投手をリストアップした。

浦野投手は練習試合でリリーフの評価

 この日、セガサミーはJR東日本と練習試合を行い、浦野博司投手が先発した。しかし、JR東日本の今年のドラフト候補・田中広輔選手に場外に飛び出す特大弾を浴びるなど6回3安打6奪三振2失点で「立ち上がりから体が開いた」と反省のピッチングとなった。でも視察したスカウトは軒並み高評価で、中日の佐藤スカウトは「瞬発力があるタイプ。フォークもあるし短いイニングで三振を取りにいける。」と評価し、北海道日本ハム・川名スカウトも「後ろむき」とストッパーに適正があると評価している。

 本人は「先発でやりたいという気持ちはある」と話しているがプロではどこで活躍を見せられるか。

中日、吉田&松井ダメなら浦野 - ニッカンスポーツ紙面:2013/10/23

 

  ドラフト候補で最速151キロ右腕のセガサミー・浦野博司投手(24)が22日、JR東日本とのオープン戦に登板。同じくドラフト候補の田中広輔遊撃手(24)に場外弾を浴びるなど6回3安打2失点だった。「立ち上がりから体が開いてしまった」と反省したが、ネット裏のスカウト陣の評価は高い。

 中日・佐藤スカウトは「爆発力があるタイプ。フォークもあるし、短いイニングで三振を取りに行ける」と、6三振を奪った投球を絶賛。日本ハム・川名スカウトも「後ろ向き」と、ストッパーとして適性があると指摘した。本人は「先発をやりたい気持ちはある」と話したが、リリーフ陣の即戦力投手を求める球団には魅力的な存在になりそうだ。


PAGE TOP