北海道日本ハム、前1軍投手コーチの芝草宇宙氏と川名慎一氏がスカウトに

北海道日本ハムドラフトニュース 2013年ドラフトニュース

 北海道日本ハムは人事を発表し、昨年1軍投手コーチだった芝草宇宙氏と昨年2軍外野守備・走塁コーチだった川名慎一氏がスカウトに就任した。

 芝草スカウトは帝京高校で3度の甲子園に出場、夏の甲子園でノーヒットノーランを達成するなど活躍し、1987年ドラフト会議で日本ハムに6位指名されて入団、1軍で46勝を挙げた。2005年に戦力外となり福岡ソフトバンクにテスト入団、2006年に再び戦力外となると、台湾・興農ブルズに入団したが2007年に戦力外通告を受け引退した。2011年に北海道日本ハム1軍投手コーチに指名されていた。

 川名スカウトは鹿児島商工(現樟南)高校から1988年のドラフト会議で日本ハムに3位で指名を受けて入団、俊足の外野手として8年間プレーした。1997年に戦力外となると阪神で1年間プレーしたが1998年に引退し、2004年から2012年まで北海道日本ハムのコーチとして働いた。

 プロのコーチがスカウトとなる事で、よりプロの目で選手を見る事ができるだろう。また、スカウトと監督コーチとの意思疎通も図られることになりそうで、スカウトとコーチを行き来するのは良いことだと思う。

 

【日本ハム】芝草氏がアマスカウトに - ニッカンスポーツ・コム:2013/1/6

  日本ハムは仕事始めの5日、前1軍投手コーチの芝草宇宙氏がアマスカウト、前2軍監督の五十嵐信一氏が査定担当、前2軍外野守備走塁コーチの川名慎一氏がアマ兼プロスカウトとなる人事を発表した。いずれも1日付。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント