侍ジャパンU18代表、藤原恭大選手にMLBスカウト注目

清宮幸太郎, 藤原恭大

9月1日のメキシコ戦に勝利した侍ジャパンU18代表、現地では日本から4球団、メジャーは20球団のスカウトが視察に訪れた。

注目された選手は?

4番で出場した清宮幸太郎選手は3打数1安打だったが、ブルワーズのレイノルズスカウトは「スイングが強いね」と話し、ロイヤルズのスカウトも「とても振りが強いね」と話した。また視察した巨人の井上チーフスカウトも「日本にいないタイプの投手にも、打席ごとにしっかり対応できていた」と評価した。

その中でメジャースカウトが注目したのは藤原恭大選手だった。3点タイムリー2ベースヒットなど2安打の活躍に、メジャーのスカウトからは「28番が印象に残った」と背番号28の藤原選手の名前を複数のメジャースカウトが真っ先に挙げた。

対戦したメキシコのエストラダ監督も「二人に大きなダメージをくらった」と話し、9番で3安打を打った小園海斗選手と藤原選手の2人の名前を挙げた。

今日はアメリカ戦がすでに行われている。侍ジャパンは川端健斗投手が先発しているが、2ランホームランを浴びている。雨のため中断しているが、何とか逆転してもらいたい。

侍ジャパンU18がメキシコに快勝、井上大成選手が3ランホームラン・・・メキシコ戦の打撃、投手成績など

2018年度-高校生のドラフト候補リスト

2年生藤原をメジャー評価 日刊スポーツ紙面 2017/9/3

PAGE TOP