龍谷大平安のスラッガー遊撃手・松田憲之朗選手は大学進学へ

龍谷大平安, 松田憲之朗

日大三に敗れた龍谷大平安、プロ注目の大型遊撃手・松田憲之朗選手は卒業後は大学へ進む。

大学進学

高校通算58本塁打を放つ、181cmの大型遊撃手・松田憲之朗選手、甲子園では1回戦の鳥取城北戦で4打数ノーヒット、八戸学院光星戦では4打数3安打1打点、そしてこの日の日大三戦は2つの四球があり、2打数1安打だった。

注目のスラッガーとして甲子園でのホームランも期待されたが見られなかった。10打数4安打1打点という成績を残し、高校野球を卒業する。

松田選手は西武・炭谷選手のいとことしても注目されていたが、今後は大学に進学し、将来はプロ入りを目標とする。大学でもできれば、長打を打てる遊撃手として、成長をしてほしい。

龍谷大平安ではエースとして147キロも記録した小寺智也投手が評価を上げた。148キロの速球を投げる島田直哉投手は最後の夏は登板が無かった。二人の投手の今後にも注目したい。

2018年度-高校生内野手のドラフト候補リスト

主将・松田2の1 デイリースポーツ紙面 2018/8/18

 


PAGE TOP