青藍泰斗の石川慧亮選手が2安打2打点2盗塁、北海道日本ハムGMが視察

高校野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース 北海道日本ハムドラフトニュース

青藍泰斗、石川慧亮選手が2安打2打点2盗塁の活躍を見せ、佐々木康投手も144キロを記録する好投を見せた。

北海道日本ハム・吉村GM視察

青藍泰斗はこの日、栃木翔南との初戦で、石川慧亮選手が173cmながらフルスイングを見せると、3回にレフト前に2点タイムリーヒットを打ち、決勝点となった。この日は2安打2打点に2盗塁も決めた。

この日は北海道日本ハムが、吉村GMと高橋スカウトの2人で視察に訪れた。兄は中日でプレーする投手、「負けたくない存在」とプロ入りを目指す石川慧亮選手、「場面に応じて単打も長打も打てる選手になりたい」と話した。

この日はエースの145キロ右腕・佐々木康投手も144キロを記録する投球で、序盤こそ高めの速球を痛打されていたが、徐々に低めに決まりだし、しり上がりに良い投球を見せていた。こちらも進路が注目される。

2020年度-高校生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
栃木県高校野球大会(2020)の注目選手:ドラフト注目度A
栃木県高校野球大会はの注目選手を紹介します。

視察に訪れた日本ハムの吉村浩GM、高橋憲幸スカウトへアピール。プロ志望届を提出する予定で「場面に応じて単打も長打も打てる選手になりたい」と目を輝かせた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント