岐阜第一・阪口楽選手が9回13奪三振1失点、DeNAスカウト「対応力、大谷選手に似ている」

高校野球ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース 横浜DeNAドラフトニュース

スラッガーとして注目される岐阜第一の阪口楽選手が、この日は投手として9回1失点の好投を見せた。

スポンサーリンク

対応力もある

この日の大垣商戦では4番投手として出場した阪口楽選手、4回まで7奪三振を記録するなど飛ばし、9回まで13奪三振1失点の投球を見せた。昨年もエースとして投げていたが、今年のオフに下半身を強化し、「下半身の強さが出たおかげで制球がよくなりました」と1四球で投げきった投球に納得していた。

打撃では、3回2アウト1塁の場面でカーブをレフト前に落とした。外野手が深く守る中で、「無理に引っ張らずゆるい球を逆方向に」と軽くヒットを打った。

投球も素晴らしかったが、スカウトの評価はやはり打者としてのものになる。視察した横浜DeNAの河原スカウティングディレクターは「飛ばす力はあることはもちろんだけど対応力もある」と話し、「雰囲気は大谷選手に似ている」と評価した。

187cmの大型スラッガーが本気の打撃を見せるのがいつになるか、非常に楽しみ。

2021年度-高校生外野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年度-高校生-岐阜県のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

スタンドから見守ったDeNAの河原隆一スカウティングディレクターは「飛ばす力はあることはもちろんだけど、対応力もある」と高評価。187センチと長身にも関わらず柔らかい打撃に、「雰囲気は大谷選手に似ている」とメジャーで二刀流で活躍する大谷の名前を挙げた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント