ドラフト候補だった鷺宮製作所・平川裕太投手が5回5奪三振1失点、「来年はチャンスある」

社会人野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース

最速151キロの速球を投げ、今年のドラフト候補だった鷺宮製作所の平川裕太投手が、ジェイプロジェクトを相手に5回3安打5奪三振1失点の好投を見せた。

スポンサーリンク

ドラフト会議から1ヶ月

平川裕太投手は、最速151キロの速球を投げ、今年のドラフト会議での指名の可能性も大いにあった。しかし、指名漏れとなり1ヶ月となる。

この日のジェイプロジェクト戦で先発をすると、最速は145キロに抑えながらも安定した投球を見せ、5回3安打5奪三振1失点で試合を作り、勝利に貢献した。

岡崎監督は平川投手の肩の状態がいまいちだったことを話したが、「予選の途中から調子が上がってきた。」と話す。そして「うちの大黒柱であり、社会人を代表する投手」と信頼感を示したうえで、「これを維持しできたら、来年チャンスはある」と、来年のドラフト会議での指名の可能性について話した。

社会人を代表する好投手として、今大会でその力を再び示し、来年秋にはプロ入りの夢を叶えたい。

都市対抗野球(2020)3日目の対戦カードと注目選手
都市対抗野球本戦。3日目の今日も3試合が行われます。対戦カードと注目選手の一覧です。
2020年ドラフト会議、主なドラフト指名漏れ選手
評価されていた選手の中で、ドラフトで指名漏れとなった主な選手を挙げます。
2021年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
鷺宮製作所が平川&野口の2枚看板リレーで快勝 - アマ野球 : 日刊スポーツ
鷺宮製作所(東京都)が2枚看板リレーで、ジェイプロジェクト(名古屋市)に快勝した。今季から指揮を執る岡崎淳二監督(48)の都市対抗初戦を飾った。最速151キロ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント