西部ガスが都市対抗初勝利、村田健投手好投し150キロ右腕・高椋俊平投手2回ノーヒット3奪三振

社会人野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース 2021年ドラフトニュース

西部ガスが、村田健投手、高椋俊平投手の好投で日本製紙石巻に勝利、都市対抗初勝利を挙げた。

スポンサーリンク

高椋投手149キロ

先発したのは東農大卒で5年目となる村田健投手。ルーテル学院時代に185cmの長身から146キロの速球を投げ、注目されていた。東農大を経て西部ガスに入り今年で5年目となるが、この日もサイドスローから147キロを記録する球を投げ、7回7安打1失点と粘りを見せた。

6回まで0−0が続いたが、7回に西部ガスが先制点を許す。しかしその裏に味方が3点を奪って逆転すると、8回からは高椋俊平投手が登板した。高椋投手は今年2年目の投手で、九州国際大学時代はエースとして活躍しプロも注目した。西部ガスに進み2年目の今年に150キロを記録し成長を見せると、この日も躍動した。

最速149キロの速球に相手打者のバットは空を切り、2回を投げてノーヒット3奪三振1四球とほぼ完ぺきな投球を見せた。来年のドラフト候補として大きく名乗りを上げた。

都市対抗野球(2020)3日目の対戦カードと注目選手
都市対抗野球本戦。3日目の今日も3試合が行われます。対戦カードと注目選手の一覧です。
西部ガスのドラフト候補選手の動画とみんなの評価
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント