拓殖大が推薦合格発表、明徳義塾・小方聖稀投手、逸崎友誠選手、大阪桐蔭・高西涼太投手など18人が合格

高校野球ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 2017年ドラフトニュース 2013年ドラフトニュース

 拓殖大は投手6人、捕手2人、内野手7人、外野手3人の合計18選手の合格を発表した。

  拓殖大は昨年秋に初の1部昇格を果たすと、石橋良太投手や3年生の佃勇典投手、2年生の飯野徹也投手、1年生の柿田兼章投手などが踏ん張りで、いきなり1部でも3位となった。元亜細亜大の名将・内田監督の手腕も光る。

 しかし少しでも気を抜くと最下位に転落する戦国東都で手を緩める事はできない。特にエースとして活躍した石橋投手が抜け、その穴を1部を経験した投手陣や、新たな戦力で埋める必要がある。

 今年入学する選手では、大阪桐蔭の高西投手が145km/hを記録し、2番手、3番手投手として度々好投を見せてきた投手。昨年、立教大で活躍した沢田圭佑投手まではいかなくとも、球の力がある投手で1年目から期待できるかもしれない。また明徳義塾の小方投手も184cmの左腕として1年時から注目されていた投手。伸び悩んでしまったが大学で活躍を見せれば、一気に評価が上がっていくと思われる。

 さらに、内野手で18Uワールドカップにも出場した逸崎選手が加わる。堅実な守備と2番など繋ぎのバッティングが出来る選手で、チームを支え、引っ張っていく中心選手となって行きそうだ。

ポジション名前出身特徴評価など
投手池田大将柏日体  
投手浦野峻汰上田西171cm72kg 左左130km/h後半の伸びる球
投手大井祐輝菊川南陵  
投手大林禎規作新学院175cm70kg 右右143km/h記録の右腕
投手小方聖稀明徳義塾184cm85kg 左左140km/hの大型左腕
投手高西涼太大阪桐蔭181cm84kg 右右145km/h記録し馬力のある右腕
捕手金子誠徳菊川南陵  
捕手山口翔悟京都翔英  
内野手阿部光規酒田南  
内野手砂辺大州真和志  
内野手逸崎友誠明徳義塾174cm70kg 右左18Uワールドカップ日本代表入りした守備の安定した選手
内野手関勇真二松学舎大付  
内野手冨永康介海星  
内野手浜田御九斗観音寺中央  
内野手横田涼地球環境  
外野手加藤敦之藤井学園寒川  
外野手小林勇介作新学院182cm79kg 右右パンチ力のある選手、2年までは投手で肩が強い
外野手東大貴真和志  

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント