名城大のプロ注目の野口泰司捕手と、来年のドラフト候補・松本凌人投手に中日・巨人がそれぞれ評価

中日ドラフトニュース 大学野球ドラフトニュース 2022年ドラフトニュース 巨人ドラフトニュース

名城大で、強肩強打で今年のドラフト候補捕手として注目される野口泰司選手と、151キロのサイドハンド右腕として来年のドラフト上位候補として注目される松本凌人投手に、それぞれ中日、巨人のスカウトが評価した。

スポンサーリンク

注目バッテリー

松本凌人投手と野口泰司捕手のバッテリーはこの日、カットボール、ツーシームに、140キロ後半を記録する力強いストレートで、天理大を8安打9奪三振1失点に抑えた。

野口選手は4回と8回に2本のヒットを打ち、センターにうまく弾き返す打撃を見せると、6回には盗塁を指すなど肩でもアピールをした。地元中日の清水スカウトは「パワーがあり、地肩も強い。伸びしろもあります」と評価した。

松本投手は昨年に比べて変速フォームの度合いが大きくなってきたが、ストレートの威力、変化球のキレは十分。天理大に8安打を許したものの、巨人の東海地区担当の木佐貫スカウトは「パワー型で魅力的ですね」と評価した。

「プロに行きたい気持ちはあります」と話す松本投手、来年が注目される。

2022年度-大学生捕手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2023年度-大学生のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
【2022大学野球選手権】2日目の対戦カードと注目選手一覧
全日本大学野球選手権は2日目、対戦カードと注目選手の一覧です。
名城大プロ注目バッテリー勝利貢献 松本凌人1失点完投、野口泰司強肩&2安打 大学野球選手権 - アマ野球 : 日刊スポーツ
名城大はプロ注目のバッテリーが勝利に貢献した。先発で最速151キロの変則右腕、松本凌人投手(3年=神戸国際大付)はカットボールやツーシームを駆使し、打ち損じを… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

強肩の野口泰司捕手(4年=栄徳)は今秋のドラフト候補。2安打を放ち、盗塁を阻止する二塁送球も披露した。地元愛知の中日清水スカウトは「パワーがあり、地肩も強い。伸びしろもあります」と評価していた。

最速151キロサイド松本、完投 ー スポーツ報知紙面

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2022 Draft home page

コメント