智弁和歌山が徳丸天晴選手、中西聖輝投手の活躍で勝利、日米8球団が視察

高校野球ドラフトニュース 東京ヤクルトドラフトニュース 2021年ドラフトニュース メジャーリーグ 阪神ドラフトニュース

春季高校野球和歌山大会では、智弁和歌山が田辺工に逆転勝利、徳丸天晴選手の2点タイムリーヒットとエース・中西聖輝投手の好リリーフが光った。この試合には日米8球団のスカウトが視察をしている。

スポンサーリンク

投打の柱

この日は田辺工の小出投手に5回までノーヒットに抑えられ、0-3と劣勢で試合が進んだ。しかし6回、1点を返してなおも2アウト2,3塁のチャンスに、高校通算42本塁打でプロ注目スラッガーの徳丸天晴選手がレフト前に2点タイムリーを打ち、同点に追いついた。

そしてその直後にエースの中西聖輝投手が登板すると、自己最速タイの144キロを記録し、9回2アウトまで2回2/3を投げてノーヒット5奪三振の投球を見せた。このエースの投球を見た打線は8回に一挙5点を奪い逆転勝ちをおさめた。

中西投手は「点が取れないイニングが続いていたので、どうにかして自分が投球でリズムを持っていきたいと考えて入った。まだ無駄な球は多いけど、点を取ってくれたというところでは、多少なりとも、いい投球ができたのかなと思う」と話した。

この日は日米8球団のスカウトが視察したが、中西投手に

○阪神・渡辺スカウト:「球速も出ている。変化球もうまい投球をできている」

○東京ヤクルト・阿部スカウト:「直球、変化球をうまく操れている。角度のある球を投げられている。器用に投げる。高低を含めて制球がいい。これからの成長に期待したい。」

○MLBロイヤルズ・大屋スカウトも「変化球の質が高い。あれだけ変化球を投げられて140キロ台を維持している。

と評価した。また徳丸選手について、ロイヤルズの大屋スカウトは「あれだけ恵まれた体がある。飛ばせる」と評価した。

144キロ右腕の中西投手もそうだが、徳丸選手は1年時から注目されており、もっと評価が上がっても良いと思う。圧倒的な打撃を見せてほしい。

2021年度-高校生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
2021年度-高校生-和歌山県のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します

智弁和歌山の中西&徳丸を日米8球団のスカウトが視察した。阪神渡辺スカウトは中西を「球速も出ている。変化球もうまい投球をできている」と評価。ヤクルト阿部スカウトも「器用に投げる。高低を含めて制球がいい」と話せば、ロイヤルズ大屋博行国際スカウトも「変化球の質が高い。あれだけ変化球を投げられて(速球は)140キロ台を維持している。(徳丸は)あれだけ恵まれた体がある。飛ばせる」と評した。

ヤクルトの阿部スカウトは「直球、変化球をうまく操れている。角度のある球を投げられている。これからの成長に期待したい」と、引き続き注目していくことを明かした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント