オリックス、ドラフト6位の佐藤世那投手と仮契約、プロで対戦したい選手に「平沢と」

佐藤世那

オリックスはドラフト6位で指名した仙台育英・佐藤世那投手と、契約金3000万円、年俸500万円で仮契約を交わした。背番号は67、ユニフォームにはSENA、と表示される。

平沢とやりたい

佐藤世那投手は昨年秋の明治神宮大会優勝時に県大会からすべてを一人で投げぬいた。センバツは優勝した敦賀気比と対戦し敗れたものの、夏は準優勝、そして18Uではアメリカを完封するなど、今年の高校生で最も活躍した投手だろう。テイクバックが大きいホームを指摘され評価はなかなか上がらずにドラフト6位という指名だったが、今年の新人王となった山崎康晃投手もクロスステップを指摘されたがそれを武器にした。佐藤投手もほかの人と違う大きなテイクバックを活かして活躍してくれそうだ。

仙台育英で、全国大会で、そしてU18で多くの素晴らしい選手と出会い、それも力になっている。チームメイトで、千葉ロッテにドラフト1位で指名された平沢大河選手に対しては、プロで対戦したい選手として「平沢とやりたい」と真っ先に答えた。「誰よりも怖さが分かる。プロの舞台でお互いに成長した姿を見せたい」と話した。

オコエ瑠偉選手や成田翔投手、小笠原慎之介投手、高橋純平投手などU18メンバーはすべてがライバルとなる。その中でみんな成長して、再びJAPANのユニフォームで会う事を期待している。

侍ジャパンU18日本代表の選手一覧 | ドラフト会議ホームページ2015 Draft home page

2015ドラフト全指名選手 | ドラフト会議ホームページ2015 Draft home page

仙台育英高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価


PAGE TOP