2020年ドラフトニュース

2020年ドラフトニュース

東洋大が4月19日まで活動自粛、早大・4月5日、龍谷大・4月20日

東洋大は今年度の授業開始日を4月20日に繰り下げた事を受け、部活の活動自粛期限も3月31日から4月19日に延期された。
2020年ドラフトニュース

BCリーグ、146キロ左腕・有馬昌宏投手と俊足・川村大地選手に注目

BCリーグ・富山GRNサンダーバーズの146キロ左腕・有馬昌宏投手は、昨年は3球団から調査書が届いた。石川ミリオンスターズの川村大地選手は、50m5.7秒の足を磨く。
社会人野球ドラフトニュース

トヨタ自動車・栗林良吏投手、阪神・畑山統括スカウト「順調にいけば上位」

スポニチではドラフト候補を、動画と連携して紹介している。この日は最速153キロを投げる社会人NO.1右腕・栗林良吏投手。
2020年ドラフトニュース

早稲田大が全体育部に活動自粛を要請、公式戦がある部は個別に検討

早稲田大は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、全ての体育部に対し5月10日まで活動の自粛を求める方針を決めた。
2020年ドラフトニュース

プロ注目・近大の佐藤輝明選手が2安打1打点、2球団が視察

近畿大は龍谷大と練習試合を行い、プロ注目の近大・佐藤輝明選手が4打数2安打1打点の活躍を見せた。選手は寮と最寄り駅までの移動以外、外出が制限されている。
高校野球ドラフトニュース

どうなる2020年ドラフト会議

新型コロナウイルスの影響がさらに続き、春季関東大会の中止、大学春季リーグの延期や無観客開催、社会人野球JABA大会の中止の検討など、2020年のドラフト会議への影響がますます大きくなっていると感じる。2020年ドラフト会議はどうなるのか。
高校野球ドラフトニュース

日刊スポーツがドラフト候補特集、上位候補20人をリストアップ

日刊スポーツがドラフト候補の特集を行い、ドラフト上位候補・有力候補として20人を紹介している。
高校野球ドラフトニュース

春季高校野球、関東大会が中止

関東地区高野連は臨時理事会を行い、春季高校野球関東大会の中止を決めた。
高校野球ドラフトニュース

磐田東の強肩捕手・二俣翔一選手に広島スカウト「候補に入ってくる」

遠投120mの肩と、高校通算18本塁打のパンチ力が注目されている磐田東の二俣翔一選手が練習試合で2ベースヒット3本を打ち、視察した広島スカウトが高く評価した。
高校野球ドラフトニュース

成長が楽しみなBランク選手・山下健太朗投手(大分東明)

現在はBランクとして評価している選手の中から、成長楽しみな選手を紹介する企画。今日は大分東明・山下健太朗投手。 第1回:上田西・阿部巧雅投手、第2回:浜松工・杉田蒼希投手、第3回:九州国際大付・酒井教平投手