No Image
第100回、夏の甲子園大会に出場するチームと、注目選手、スポーツ紙各紙のチーム評価をまとめます。今後、甲子園に出場するドラフト注目選手の特集をしていきます。

星稜高, 寺西成騎

No Image
甲子園に出場をする星稜高校、1年生の寺西成騎選手は背番号18でメンバー入りすることが決まり、「甲子園では他校の1年生に負けたくない」と話した。

二松学舎大付, 山田将義

No Image
東東京大会では二松学舎大付が優勝し甲子園出場を決めた。U15で捕手を務めた1年生・山田将義選手が活躍を見せた。

横浜高, 度会隆輝

No Image
横浜高校の1年生・度会隆輝選手は、この日の決勝戦でも代打で登場するとヒットを放ち、今大会では代打で5打数5安打と天才的な打撃を発揮している。

横浜高, 万波中正, 度会隆輝

No Image
南神奈川大会の準決勝で、星槎国際湘南に9-8で勝利した横浜高校、1年生の天才打者・度会隆輝選手のタイムリーで勝ち越した。

松本航, 甲斐野央, 伊藤大海, 森下暢仁, 岩城駿也, 辰己涼介, 児玉亮涼

ハーレムベースボールウィークで侍ジャパン大学代表が、決勝で台湾を下し優勝を果たした。岩城駿也選手が3ランホームランを放った。

東海大相模, 森下翔太, 西川僚祐, 諸隈惟大

No Image
東海大相模はプロ注目の森下翔太選手が、高校通算56号となるホームランを放ち、注目の1年生4番に負けない意地を見せた。

松本航, 甲斐野央, 伊藤大海, 辰己涼介, 児玉亮涼

オランダのハーレムベースボールウィークに参加している侍ジャパン大学代表は、決勝ランドで台湾と対戦し、8-1で勝利した。辰己涼介選手が2試合連続となるホームランを放ち、チームに勢いをつけた。

東海大相模, 西川僚祐

東海大相模の期待の1年生・西川僚祐選手がいきなり火を噴いた。この日の大和南戦で4番に抜擢されると、場外へのホームランで期待に応えた。

東海大相模, 森下翔太, 西川僚祐, 渡辺健士郎

No Image
東海大相模も夏初戦を12-2で勝利した。プロ注目の森下翔太選手を2番に、4番には渡辺健士郎選手と新しい打線が威力を見せた。

スポンサーリンク
PAGE TOP