巨人ドラフト7位・中川皓太投手、千葉ロッテドラフト7位・高野圭佑投手が入団合意

中川皓太, 高野圭佑

巨人はドラフト7位で指名した東海大の中川皓太投手と、契約金3000万円、年俸800万円で仮契約を交わした。

中川投手はこの秋のリーグ戦で5勝、防御率も0.85と抜群の成績を残してチームも優勝、MVPに輝いた。最速146キロの速球を投げ明治神宮大会では優勝した亜細亜大を相手に、5回1/3を投げて5安打4奪三振1失点と粘りの投球を見せた。

担当の長谷川スカウトは「スピードガンの計時より切れのある球を投げる」と評価している。中川投手も「杉内さんのように変化球、真っすぐとも切れのあるボールで勝てる投手になりたい。200勝できる投手になりたい」と話した。

 

千葉ロッテドラフト7位・高野圭佑投手

千葉ロッテはドラフト7位で指名したJR西日本の高野圭佑投手と、契約金2500万円、年俸800万円で契約を交わした。高野投手は四国学院大時代に151キロを記録するなど、全国屈指の速球派投手として注目され、2013年の大学野球選手権では初戦の創価大戦で9回8安打で4失点し敗れたものの、質の良い速球を投げていた。

社会人野球では2年目の今年にリリーフで都市対抗予選2試合に投げているが、都市対抗・日本選手権での登板はまだない。しかしあと1年社会人にいたら、ドラフト上位でなければ獲れない選手になっていたかもしれない。

2015ドラフト全指名選手 | ドラフト会議ホームページ2015 Draft home page


PAGE TOP