横浜vs履正社、藤平尚真投手vs寺島成輝投手は14日の日曜日に決戦!

増田珠, 安田尚憲, 寺島成輝, 山口裕次郎, 石川達也, 藤平尚真

2回戦の組み合わせ抽選が試合後に行われ、14日の日曜日の第4試合で横浜高vs履正社の対決が決定した。藤平尚真投手と寺島成輝投手の投げ合いについて、履正社・岡田監督は「みなさんも期待されると思う」と話した。

控え左腕も有力投手

履正社高校には山口裕次郎投手という145キロを投げるプロ注目の左腕投手がおり、甲子園での登板を見てみたいと思っているスカウトもファンも多いと思う。しかし2回戦で横浜高校と対戦し、雌雄を決するような対戦となってしまった。

その試合に向けて寺島投手は「投げるつもりで準備します」と話し、履正社の岡田監督も「寺島は投げるつもりでいるでしょうし、みなさんも藤平君との投げ合いを期待されると思う」と話した。しかし山口投手も素晴らしい投手で「状態を見て一両日中に決めたい」と寺島投手の疲労具合や、山口投手の状態を見て先発を決める。

一方、横浜高校も1回戦は2番手で登板し2回1/3を3安打2奪三振無失点に抑えた石川達也投手がおり、こちらも有力な左腕投手で、神奈川大会では石川投手と藤平投手で先発を務めた。この日試合を終えたばかりでまだ次の試合の話しはないが、こちらは藤平投手の先発が有力とみられる。

スカウトも

プロのスカウトは通常は1回戦2回戦で49校が出そろった時点で多くのスカウトは甲子園を去り、大学や社会人のオープン戦などを視察する。しかし巨人の山下スカウト部長は「見ないといけない」と話し、甲子園に再び足を運ぶ予定。

両チームにはほかにもドラフト候補が目白押しで、来年の候補としても履正社・安田尚憲選手、横浜・増田珠選手などが注目される。

このまま雨などがなければ日曜日の試合という事で、甲子園は大変な事になりそうだ。

横浜高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

履正社高校のドラフト候補選手の動画とみんなの評価

「圧巻」寺島も絶賛 日刊スポーツ紙面 2016/8/10

 


PAGE TOP