東芝・谷岡竜平投手に4球団視察、日通・手銭竜汰選手を千葉ロッテが評価

手銭竜汰, 谷岡竜平

社会人野球の関東選手権では、Honda、東芝、日本通運、日立製作所がそれぞれ対戦し、ドラフト候補の最終チェックに4球団のスカウトが視察に訪れた。

ドラフト上位候補にも名前が挙がる東芝の谷岡竜平投手は準決勝の日本通運戦でリリーフで登板し、2回1安打2奪三振無失点の好投を見せた。「最近はフォークが良くなかったので、そこを調整した。カウントが取れたので良かった」と話し、視察した4球団のスカウトに最後のアピールができた。

また日本通運はスイッチヒッターの手銭竜汰選手がライトスタンドにホームランを放ち、「いい感じに打てるようになった」と手ごたえを口にした。千葉ロッテの諸積スカウトは「走攻守三拍子そろった即戦力の外野手」と話した。

諸積スカウトは日立製作所出身で、ドラフト5位で千葉ロッテに指名されると快足のトップバッターとして活躍した。手銭選手も50m5.7秒という快足選手で、自らに重ねるところもあるかもしれない。

2016年度-社会人外野手のドラフト候補リスト

2016年度-社会人投手-右投のドラフト候補リスト

4球団のスカウトが視察に訪れる中、2回1安打2奪三振無失点の内容に「最近はフォークが良くなかったので、そこを調整した。カウントが取れたので良かった」と手応えを口にした。

ロッテ・諸積兼司スカウトは「走攻守三拍子そろった即戦力の外野手」と評価した。


PAGE TOP