スポニチがドラフト特集

スポーツニッポンがドラフト特集をしている。高校生の候補をU18代表監督の小枝氏が、大学生の候補を大学代表監督の東海大・横井監督が、社会人の候補をJR東日本監督の堀井氏が評価している。

高校生

小枝氏は作新学院の今井達也投手を、体のバネが素晴らしかったと話し、チームに帯同していた医学療法士も「あんな体見たことない」と話したという。またU18で大活躍をした堀瑞輝投手、寺島成輝投手、鈴木将平選手、九鬼隆平選手などを評価していた。

その他にもスポニチが選ぶドラフト候補35人のリストが掲載されている。

大学生

横井監督は日米大学野球で1戦目に先発させた佐々木千隼投手について、同じリーグで戦っている事もあり、敵としては嫌な投手だし、すべてが2ランクぐらい上がったと成長した姿を見ていた。ただし田中正義が万全で来ていたら開幕投手にしていたかもしれないと話した。

また田村伊知郎投手について「プロに行くべき人材だと思う。」と話し、制球力があり気持ちも強いのでクローザーで起用したと話した。また代表でカーブの曲がりを大きくするために抜き方を教えたら、50~60球で投げ方を掴んでいたと対応力の高さも評価している。

内野手では京田陽太選手を「安心して見ていられた」と話し、近年の遊撃の中で一番いい素材。送球がいい。プロで通用する。と話した。また代表ではセカンドに起用した吉川尚輝選手についても、野性的な感で気が付いたらアウトにしている、と話した。

他にも大学生では36人の候補リストが掲載されている。

社会人

東京ガスの山岡泰輔投手について堀井監督は「社会人3年間で経験を積んで落ち着きが出てきた。先発、抑えどちらでも適性があると思う」と話した。

また大阪ガスの酒居知史投手は真っすぐの質が素晴らしくスプリットに苦労したと話し、王子の近藤均投手についても「真っすぐとスライダーの出し入れがうまく、左打者も苦にしないタイプ」と評価していた。東芝の谷岡竜平投手、日本生命の小林慶祐投手、新日鐵住金広畑の森原康平投手、大阪ガスの土肥星也投手も評価した。

野手ではトヨタ自動車の源田壮亮投手、NTT東日本の福田周平選手、東京ガス・中山悠輝選手の名を挙げた。

最後にはJR東日本の進藤拓也投手も腕を下げてから打たれにくくなったと話し、ドラフトを楽しみに待ちたいとしている。

社会人は27選手の評価を掲載している。

スポニチBALL PARK スポーツニッポン紙面 2016/10/18

PAGE TOP