東北楽天ドラフト2位・吉持亮汰選手が1軍キャンプに昇格

吉持亮汰

東北楽天のドラフト2位ルーキー・吉持亮汰選手の1軍キャンプ昇格が決定した。

2軍キャンプスタートも

吉持亮汰選手といえば昨年のドラフトで東北楽天が、熊原健人投手など有力投手が残っている中で2位の一番目で指名した選手で、絶対に欲しい選手と評価していた選手。50m5秒台の俊足にアベレージの残せる打撃、そして遊撃手としての守備が高く評価された。

その吉持選手だったが新人合同自主トレで急性胃腸炎となり、また大学の試験もあって2軍キャンプスタートとなっていた。しかしこの日は1軍キャンプに参加すると、30m走の計測でチーム3位の4秒06を記録し、抜群の俊足を見せた。またフリー打撃でも40スイング中13本のヒット性の当たりを見せた。

これを見て梨田監督が「足が速いし守備も堅実。実戦で見てみたい」と話し、1軍帯同を決定した。

これで東北楽天はドラフト1位のオコエ瑠偉選手をはじめ、3位の茂木栄五郎選手、5位の石橋良太投手、6位の足立祐一選手に吉持選手と5人が1軍キャンプに参加する事となった。昨年のシーズンは投打ともに戦力不足が目立ちこの状態は予想できたが、2年目以降の選手も負けていられない。

2016年ルーキーの活躍・成績一覧 | ドラフト会議ホームページ2016 Draft home page


PAGE TOP