海津明星・伊藤健太投手が初戦辛くも勝利、巨人スカウト視察も大学進学へ

伊藤健太, 海津明星

 高校野球岐阜大会が開幕し、プロ注目の海津明誠・伊藤健太投手が初日に登場、巨人のスカウトが注目する中で辛くも初戦を突破した。

投打に注目も

 伊藤健太投手は181cmの右腕で最速140km/hを記録する。昨年秋から好投を見せ、春の大会でも大垣日大戦で敗れたものの3失点完投をしている。この日は岐阜高専と対戦し最速は136km/h、調子も良くなかったものの8回までは3失点に抑えていた。しかし9回に3点を奪われるなど8-6と2点差まで追い上げられるなど、9回を投げて12安打6失点と辛くも逃げ切った。

 また共に注目される打撃では、4番を打ち4打数4安打2打点と活躍、また50m6.2秒の足で2盗塁も記録している。

 視察した巨人・藤本スカウトは「足が速くて打撃も良い」と野手としてのプレーを評価した。伊藤投手は入学時は投手だったものの内野手に転向していたが、2年生で再び投手となると、岐阜県では県岐阜商・高橋純平投手や土岐商の勝野昌慶投手に次ぐ中もう投手となっている。しかしプロのスカウトも野手としてのプレーを評価している。

 伊藤選手は進路について大学に進学する方針のようで、大学で投手か野手かの道を選択する。

高校野球・岐阜大会(2015):ドラフト注目度A | ドラフト会議ホームページ2015 Draft home page

海津明誠・伊藤健、辛くも突破 中日スポーツ紙面 2015/7/5

 

 


PAGE TOP