中京大中京・中山礼都選手に12球団から調査書、「地元球団に行きたいという思いも」

中日ドラフトニュース 高校野球ドラフトニュース 2020年ドラフトニュース

中京大中京の遊撃手・中山礼都選手には、12球団から調査書が届いていることが分かった。

スポンサーリンク

高橋投手と対戦希望も

この日、練習を公開した中京大中京、取材に応じた中山礼都選手は、12球団から調査書が届いたことを明らかにし、「プロは小さいころからのあこがれ。今はそのスタート地点に立てるか、というところにいる。やってきたことを信じて待つだけです」と現在の心境を話した。

また「球団にこだわりはない。指名していただいた球団で全力でプレーしたい」と話したものの、「小さいころからナゴヤドームで見てきた。地元球団に行きたいという思いもある。応援しているファンです」と地元・中日への思いを口にした。

一方で、一緒に戦ったドラフト1位候補の高橋宏斗投手については、「後ろで見てきて、すごいと思っていた。ヒットを打ちたい。日本一を決める試合で対戦したい」と話し、別のチームで対戦したいと話した。

高い身体能力を持つ大型遊撃手、フットワークの面でまだ課題も見せるものの、それをカバーできる肩の強さがある。打撃でも合同練習会ではトップクラスと評価できた。どんな選手になって行くのか、これからも成長が楽しみな選手。

2020年度-高校生内野手のドラフト候補リスト
ドラフト候補の評価や動画、みなさまのコメントを紹介します
中日ドラゴンズのドラフト指名予想
中日ドラゴンズ公式ページ 中日ドラゴンズ関係スレッド型掲示板 中日ドラゴンズの過去のドラフト指名一覧 中日ドラゴンズ/ドラフト最新記事 以前のニュースはこちら 補強ポイント分析...

「球団にこだわりはない。指名していただいた球団で全力でプレーしたい」と話しつつ、地元の中日については「小さいころからナゴヤドームで見てきた。地元球団に行きたいという思いもある。応援しているファンです」と思いを披露した。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント