村上宗隆, ヤクルト

東京ヤクルトの新入団選手が東京に集まり、施設見学などを行った。ドラフト1位の村上宗隆選手は、神宮球場を見学し、「思ったよりも狭い」と話した。

No Image
今年のドラフト注目高校生の進路をまとめます。

No Image
国学院大はスポーツ推薦合格者18人を発表した。合格した選手の紹介をします。

濱口遥大, DeNA

横浜DeNAのドラフト1位ルーキー・濱口遥大投手が契約更改に臨み、3250万円アップの4750万円でサインをした。両リーグ新人王のアップ額を抜き、またオリックス・山岡泰輔投手の年俸も抜いてトップとなった。

仙台育英

No Image
仙台育英は野球部の6人が、市内の飲食店で飲酒、喫煙をしていたとして、無期限の活動停止となったことが分かった。

小園海斗, 藤原恭大, 根尾昂

阪神はこの日、西宮市内の球団事務所でスカウト会議を開き、来年のドラフトでは高校生野手を中心に指名をしていく方針を確認した。

No Image
法政大はスポーツ推薦合格者15人を発表した。合格した選手の紹介をします。

大谷拓海, 中央学院高

千葉・中央学院高校の大谷拓海投手は、投げては145キロ、打っても通算23本塁打で、チームを高校NO.1に導いた。その能力にスカウトも注目する。

吉住晴斗, 福岡ソフトバンク

福岡ソフトバンクのドラフト1位・吉住晴斗投手が、背番号26をつけることが分かった。

千葉ロッテが2017年のドラフト会議で指名した8選手の入団発表を行った。選手の紹介とチーム戦力のアップ度を予想してみる。

スポンサーリンク
PAGE TOP