高校野球大会

高校野球大会

2018年の主要大会がすべて終了、主な大会の優勝・準優勝など

明治神宮大会が終了し、高校、大学、社会人の2018年の主な大会はすべて終わりました。今年の主な大会の優勝・準優勝などをまとめます。
高校野球ドラフトニュース

日大鶴ケ丘・勝又温史選手は登板せず、阪神、広島、西武、楽天、日本ハムが視察

日大鶴ケ丘の152キロ右腕・勝又温史投手の視察に阪神、広島、西武、楽天、日本ハムの5球団が訪れたものの、この日は登板はしなかった。前の試合の熱中症による影響による。
高校野球ドラフトニュース

【高校野球】群馬大会:ドラフト注目度A

 高校野球群馬大会、昨年夏の王者・前橋育英のいる大会となり、俄然注目度は高い。その中でも甲子園優勝投手の高橋光成投手、春季高校野球大会で連日プロが視察に訪れた樹徳・野平大樹選手、さらにメジャーも注目する逸材も控え、ドラフト注目度はA。
高校野球ドラフトニュース

北海道高野連招待試合は横浜高校4連勝、元U16日本代表が最後の夏出場を約束

 横浜高校が招待されて行われた北海道高野連招待試合は、横浜高校が北海道の強豪4チームと対戦し4連勝を飾った。駒大苫小牧戦ではプロ注目の浅間大基選手が2安打1打点を挙げた。
高校野球ドラフトニュース

横浜・伊藤将司投手、北照・齋藤綱記投手が好投

 横浜高校と北海道高校野球連盟に招待され、北照高校と練習試合を行った。横浜・伊藤将司投手と北照・齋藤綱記投手が共に好投を見せた。
高校野球ドラフトニュース

前橋育英・高橋光成投手、東海大相模・佐藤雄偉知投手にオリックス、横浜DeNAなど15人のスカウト

 東海大相模と前橋育英が練習試合を行い、プロ注目の東海大相模・佐藤雄偉知投手と前橋育英の高橋光成投手が登板した。この練習試合にはオリックスや横浜DeNAなど15人のスカウトが訪れた。
高校野球ドラフトニュース

高知高校・酒井祐弥投手が復活目指す、昨年活躍した高校2年生たちの復活は

 昨年のセンバツで2年生ながら4試合に先発してベスト4まで勝ち進んだ高知高校の酒井祐弥投手、最速141km/hながらしなる腕からキレの良いストレートにプロが注目している。
高校野球ドラフトニュース

花巻東が春季東北大会で優勝!2年生・高橋樹也投手が2安打11奪三振完封

 高校野球東北大会は決勝戦が行われ、花巻東が盛岡三との岩手対決を制して優勝した。2年生の左腕・高橋樹也投手が2安打11奪三振で完封した。
高校野球ドラフトニュース

春江工・坂井高の栗原陵矢選手が3安打3打点、福井工大福井・田川佳弥投手は11奪三振

 高校野球北信越大会は準決勝2試合が行われ、春江工・坂井のプロ注目捕手・栗原陵矢選手が3安打3打点の活躍を見せた。また福井工大福井のエース・田川佳弥投手も11奪三振を記録した。しかし試合は共に敗れ、日本文理と富山商が決勝に進出した。
高校野球ドラフトニュース

富山商・森田駿哉投手が5安打11奪三振1失点完投

 高校野球北信越大会は2日目4試合が行われた。富山商のプロ注目左腕・森田駿哉投手が小松大谷戦に先発すると、140km/h前後のキレの良いストレートで終盤にかけて快投ぶりを見せて5安打11奪三振1失点で完投勝利した。