盛岡大付, 臼井春貴, 三浦瑞樹, 平松竜也, 大里昂生, 林一樹

No Image
センバツに出場する盛岡大付は、140キロを記録する3人の投手と、俊足の1,2番に主軸の植田拓選手がおり、東北初の優勝の期待が高まっている。

清宮幸太郎, 早稲田実

No Image
センバツに出場する早稲田実は、和泉監督や主将の清宮幸太郎選手が学校のある国分寺市やグラウンドのある八王子市を表敬訪問した。

静岡高, 竹内奎人, 池谷蒼大, 成瀬和人

No Image
静岡高校が春夏通算40度目となる甲子園に登場する。今年のチームはエース・池谷蒼大投手が安定した投球を見せる形で、池谷投手も明治神宮大会のリベンジに燃える。

神戸国際大付, 黒田倭人

No Image
センバツに出場する神戸国際大付、猪田和希選手が強打の捕手として注目されるが、エースの黒田倭人投手も杉内二世と注目される。

明徳義塾, 西浦颯大

No Image
3月19日に開幕するセンバツ大会まであと1か月となった。明徳義塾でプロ注目の西浦颯大選手は、昨年夏の甲子園に続き、2大会連続のホームランを狙う。

札幌第一, 柴田颯, 冨樫颯大

No Image
センバツに出場する札幌第一は、3月8日の練習試合解禁以降、智弁和歌山や東邦など5校と9試合を行い甲子園に向かっていく。

履正社高, 安田尚憲, 若林将平, 竹田祐

No Image
昨年の明治神宮大会チャンピオン・履正社高校には、プロ注目のスラッガー・安田尚憲選手を始め、若林将平選手、竹田祐投手もプロから注目されている。安田選手は進路をプロ一本に絞る。

札幌第一, 柴田颯

No Image
2015年のセンバツでは東海大四が準優勝、2016年夏の甲子園では北海が準優勝、そして今春も北海道代表の札幌第一に注目が集まるが、主軸には1年生が座る。

静岡高, 池谷蒼大, 成瀬和人

No Image
センバツに出場する静岡高校、エース左腕の池谷蒼大投手は144キロを投げ、また1年生で4番を打つ成瀬和人選手も昨秋は全試合マルチヒット、非常にレベルが高い。

滋賀学園, 神村月光, 後藤克基, 棚原孝太

No Image
センバツに出場する滋賀学園、1年生エースとして昨春のセンバツで登板していた神村月光投手と140m弾を放ちプロスカウトが注目する後藤克基捕手のバッテリーでセンバツに挑む。

スポンサーリンク
PAGE TOP