福岡ソフトバンク、育成ドラフト指名4選手の入団発表、宮崎駿選手はあだ名は「ジブリ」

福岡ソフトバンクドラフトニュース 2012年ドラフトニュース

 福岡ソフトバンクは今年のドラフト会議で、育成ドラフトで獲得した4選手の入団発表を行った。昨日発表した6選手も含めての一覧はこちら↓

名前出身特徴契約金年俸背番
1東浜巨投手亜細亜大学181cm80kg・右右10000万1500万16
2伊藤祐介東北学院大176cm75kg・左左7000万1200万49
3高田知季亜細亜大175cm72kg・右左6000万1200万0
4真砂勇介西城陽高184cm80kg・右右4000万500万64
5笠原大芽福岡工大城東186cm75kg・左右3500万500万63
6山中浩史ホンダ熊本175cm80kg・右右3000万1200万39
育1八木健史群馬ダイヤモンドペガサス184cm85kg・右右300万400万128
育2大滝勇佑地球環境高182cm77kg・右右300万270万129
育3飯田優也東農大オホーツク185cm80kg・左左300万400万131
育4宮崎駿三重中京大176cm70kg・右左300万400万132

 

 育成1位・八木選手は工学院大学付属高校から吉林大学に入学するも1年で退学し、横浜ベイブルースでプレーしていたが、BCリーグ・群馬入りしプロの選手となった。打率は低いものの184cmの大型捕手として期待したい。育成2位の大滝選手は地球環境高校で通信制で3年間在籍した選手として初のプロ入り。センバツ大会に出場し3打数2安打1盗塁を記録するなど、50m6.0秒の足と強肩に注目。

 育成3位の飯田投手は185cmの大型左腕、143kmと球威もあるだけに成長して欲しい選手。育成4位の宮崎選手は今年度最後となる三重中京大で則本昂大投手(2012年東北楽天2位)と共に戦い、秋季リーグ戦は首位打者を獲得した。明治神宮大会でも初戦の京都学園大戦で2番センターで出場し5打数3安打を記録、2回戦の法大戦では三嶋一輝(2012年横浜DeNA2位)に2打数ノーヒットに抑えられた。

 宮崎選手は名前から、「ジブリ」「トトロ」「ポニョ」とあだ名が次々付けられる。「名前で注目されるが、プレーで注目されるようになりたい」と話した。50m6.0秒の足と強肩に注目したい。

 ソフトバンクの育成ドラフト4位・宮崎駿外野手(22)が6日、福岡市内のホテルで行われた育成選手の新入団会見に出席。アニメ映画界の巨匠と同姓同名で話題だが「名前だけじゃなくプレーで注目を浴びたい」と意気込んだ。

 

 これまで付いたあだ名は「ジブリ」「トトロ」「ポニョ」など。スタジオジブリの新作映画が出るたびに主人公の名前などで呼ばれたという。うま年生まれで、足が速くなってほしいと名付けられた。両親の願い通りアピールポイントは100メートル12秒2の俊足。当面の目標は支配下登録選手だが「盗塁王になりたい」と意気込んだ。

 

 「すぐに名前を覚えてもらえるし、あだ名で呼んでもらえるのは今はうれしい」とファンやチームメートにホークスでのあだ名を募集した。球界では過去に、元オリックス・佐藤和弘のニックネーム「パンチ」が登録名になった例もある。「ジブリ」や「トトロ」など定着したあだ名が、宮崎の将来の登録名になるかもしれない。

  ソフトバンクの育成枠4選手の新入団発表が福岡市内で行われ、育成ドラフト4位の宮崎駿(三重中京大)が、映画「魔女の宅急便」で使用された松任谷由実の楽曲を打席に入る際のテーマ曲とするプランを披露した。アニメ映画の巨匠と同姓同名で注目される俊足外野手は「もののけ姫は暗いし、魔女の宅急便がいいかもしれない」と乗り気だ。「盗塁王を獲得したい」と100メートル12秒2、塁間3・78秒が武器。まずは支配下登録を目指す。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント