前橋育英・高橋光成投手が2試合連続完封

高校野球ドラフトニュース 東北楽天球団ニュース 2014年ドラフトニュース

 前橋育英の2年生エース・高橋光成投手が甲子園で2試合連続の完封勝利を挙げた。

 初戦で9者連続奪三振を奪い1-0で完封勝利を挙げた前橋育英・高橋光成投手が。この日は16のゴロを打たせてアウトを奪い、再び1-0で完封した。打たせて取るピッチングではあったが、9回に先頭打者にヒットを許し盗塁で2塁に進められると、続く打者を3者連続三振に取り、三振を狙って奪える事を見せつけた。

 これで2試合連続で1-0で完封と2年生投手が離れ業をみせた。次戦の相手は横浜高校と決まった。高濱祐仁投手、浅間大基選手といった2年生選手が揃うチームにたいして、来年のためにも抑えておきたい相手となる。非常に楽しみな対戦となる。

前橋育英・高橋光、2戦連続完封!樟南を破る  - サンケイスポーツ:2013/8/17

 先発の2年生右腕の高橋光は打たせて取る投球で、15個のゴロアウトをマーク。九回は今田の中前打と盗塁で無死二塁とされたが、後続を3者連続三振でピンチを切り抜け、5安打6三振で1回戦の岩国商(山口)戦に続き完封した。

 前橋育英は五回先頭の小川の中前打、板垣の犠打などで二死三塁とし、田村の打球を二塁手がエラーする間に1点を奪い、これが決勝点となった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2021 Draft home page

コメント