2013年都市対抗野球、7日目の対戦カードと注目選手

都市対抗野球が開幕、7日目の対戦カードと注目選手をまとめました。

 第1試合

JR北海道(札幌市)JX-ENEOS(横浜市)
中谷泰周
外野手 1年
171cm74kg
右左
駒大時代に打率.381を記録。俊足巧打B井領雅貴
外野手 6年
175cm80kg
右左
長打力とチャンスでのバッティングにプロ注目B
若杉健
投手 2年
176cm77kg
右右
道都大時代からプロ注目。144kmの速球B北原郷大
投手 3年
179cm83kg
右右
152kmを投げる速球派リリーフB
田畑秀也
外野手 4年
180cm70kg
右左
桐蔭学園出身、復興試合で東浜巨投手からヒットA
大城基志
投手 4年
172cm65kg
左左
昨年2冠でMVP、キレの良いストレート復活へB
渡辺貴美男
内野手 3年
166cm64kg
右左
国学大時代の主将としてチームを引っ張る。B
小室正人
投手 1年
172cm70kg
左左
立大のエース。1年目から先発、リリーフに活躍B
三上朋也
投手 2年
190cm72kg
右右
法大のエースとして147km/hをマーク
ドラフト候補だったがプロ志望届け出さず。
B
倉又啓輔
投手 3年
180cm87kg
左左
日本選手権で1安打完封14奪三振記録B
山崎錬
内野手 1年
176cm80kg
右左
慶應高、大学で主将としてチャンスに強いバッティング見せるB
尾田佳寛
投手 1年
183cm82kg
右右
144km/hの伸びるストレート魅力A

 第2試合

東京ガス(東京都)三菱重工名古屋(名古屋市)
石川歩
投手 3年
185cm72kg
右右
期待の大型右腕が本格化、プロとの交流戦で圧巻のピッチング、ドラフト1位候補A 
岩佐海斗
投手 5年
187cm74kg
右右
高校卒5年目、大型投手と期待も5年目B
山崎雄飛
投手 3年
180cm87kg
右右
中大時代から注目の150km/h右腕B
西銘隆太
投手 3年
174cm60kg
右右
小柄ながら146km/hの速球B
難波剛太
投手 2年
177cm77kg
右右
春日部共栄、明大でドラフト候補B
入江慶亮
投手 2年
176cm74kg
左左
キレのある速球投げる左腕B

 第3試合

東芝(川崎市)東邦ガス(名古屋市)
松本幸一郎
内野手 1年
178cm78kg
右左
立大時代にプロも上位候補として注目。巧打と堅守B小椋健太
投手 4年
176cm82kg
右右
リリーフ登板、ベテランに入ってきたC
萩野裕輔
投手 1年
181cm78kg
左左
東北福祉大でエース、プロの指名を待った。1年目から活躍B小林龍之介
内野手 2年
181cm85kg
右右
打も狙える選手、確実性のアップが鍵C
佐藤翔太
投手 1年
178cm74kg
右右
東洋大姫路時代にプロ注目の大学では伸び悩んだ、実力高いB上杉芳貴
投手 3年
179cm75kg
右右
トヨタ自動車から補強
150km/h記録しプロ注目
B
埜口卓哉
投手 3年
184cm83kg
右右
国学大出身、149kmの速球も打たせて取る投球C 
松永隆太
外野手 4年
175cm80kg
右右
チャンスに強いバッティングC 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント