選抜高校野球大会(2015年)8日目の組み合わせと注目選手

選抜高校野球、第8日目の対戦カードと注目選手です。 

 

第1試合

 高橋純平投手と小川良憲投手の大会屈指の投手対決が今日も実現、圧倒的な評価を集めた高橋投手に、小川投手がどんなピッチングで対抗するか。

県岐阜商業高校
村橋主晟2年
180cm74kg 右右
投げては最速140km/h、打っては入学1週間で県岐阜商業のクリーンナップ、投打で能力の高さをみせる二刀流選手 1年夏は投手に専念させるという監督方針で背 
高橋純平3年
183cm76kg 右右
中学時代は揖斐本巣パワーボーイズで142キロ、県岐阜商では春季大会でいきなり145キロを投げた。  その後、高校1年で151キロまで球速を延ばしたものの、制球特A
近江高校
京山将弥2年
175cm65kg 右右
 キレが良いボールをコントロール良く投げるB
小川良憲3年
177cm70kg 右右
投 スリークォーターからのストレートはノビがあり球威がある。 甲子園で145km/hを記録し、力があるピッチャー。 要所でスライダーなどで打たせて取るピッチングA
仲矢惇平3年
右右
近江高校2年時にショートからセカンドにコンバート、夏の滋賀大会では3本塁打など10安打12打点を記録している。 京都府宇治市出身B
山本大地3年
184cm72kg 右右
力強い腕のふりから角度と勢いがある球を投げる力があるピッチャーで打者としても力強いスイングから鋭い打球を放つ長打力がある強打者B
岡勝輝3年
178cm68kg 右右
攻走守三拍子揃っている能力が高い内野手C
笹治健汰3年
177cm72kg 右右
運動センス抜群で能力が高い強打者C
サラサル英二3年
179cm70kg 右右
 体にバネがあり勢いがある球を投げるピッチャーでバッティングも良い。C
杉野翔梧3年
173cm66kg 右左
センスが良く走攻守三拍子揃っているC

 

 

第2試合

 足で注目された天理・舩曳選手と、健大高崎の機動力、そして天理・坂口選手と健大高崎・柴引選手のスラッガー対決も注目。

天理高校
森浦大輔2年
178cm67kg 左左
 球にキレがあり球速表示以上に速く感じる球を投げるピッチャーだよ。C
王子修3年
180cm76kg 右右
常時セットポジションから130km/h台中盤のストレート、カーブ、フォーク、ツーシーム 2年秋の明治神宮大会では背番号10、仙台育英戦で救援し1回1四球無B
貞光広登3年
174cm69kg 右左
明治神宮大会では背番号6番。打撃センスもある。B
冨木崚雅3年
182cm78kg 右右
パワーがあり長打力がある。精神力が強く勝負強さがある。B
橋本晃樹3年
178cm73kg 右右
 しなりがある腕のふりからキレが良い球を投げる能力が高いピッチャー! 草津リトルシニア・パンサーズに所属していた中学時代にはリトルシニア関西選抜に選ばれ台湾B
舩曳海3年
182cm73kg 右左
182cmの体があるが1番打者として俊足を見せる。また2年秋の近畿大会決勝では先頭打者で左中間に2ベースヒットを打つなど長打力でもチームをけん引する。  兄のB
川崎浩大3年
180cm74kg 右右
明治神宮大会では背番号5。C
齋藤佑羽3年
166cm63kg 左左
天理高校左のエース。下の名前は「ゆう」と読む。C
坂口漠弥3年
183cm85kg 右右
飛距離のある打撃が持ち味 どっしりしていて迫力がある構えから鋭いスイングで打球を遠くに飛ばす事ができるパワーヒッター! 天理高校では1年秋からレギュラーでホーC
堤田礼雄3年
180cm73kg 右右
明治神宮大会では背番号2。天理高校投手陣を巧みなリードで引っ張る捕手。C
野田侑平3年
186cm81kg 左左
角度があるボールが武器の能力が高いピッチャー 
健康福祉大高崎高校
佐藤望3年
171cm67kg 右左
選球眼が良く走攻守揃っている!B
柴引良介3年
177cm84kg 右右
沖縄県出身で宮里スラッガーズでエースで主将として活躍し、北谷ボーイズでも活躍した。野球センスの塊、将来が楽しみです。B
柘植世那3年
176cm71kg 右右
地肩が強くスイングに力強さがあるセンス抜群で強肩強打のキャッチャーB
橋詰尚弥3年
175cm75kg 右右
 愛知西で投打にわたり活躍、全日本選抜にも選ばれ投手として活躍。 夏の甲子園ではベンチ外だったが来年は確実にレギュラーを狙える実力を持っている。B
吉田駿3年
180cm70kg 右右
 体にバネがあり身体能力が高く投走攻守四拍子揃ている。 投手としては力強い腕の振りから威力がある球を投げる強気のピッチングが魅力! 野手としては鋭いスインB
川井智也3年
171cm68kg 左左
2014年の甲子園予選において高橋光成率いる前橋育英戦に先発し勝利に貢献した。C
相馬優人3年
170cm63kg 右左
攻走守三拍子揃った内野手! 運動センス抜群で動きが良い!C
林賢弥3年
168cm60kg 右左
小柄ながら詰まった当たりでも内野安打にできる選手。C

 

 

第3試合

 抜群のコントロールを見せた松山東の亀岡投手と、同じくコントロールに伸びのある球を見せた大沢投手の東海大四、投手戦が予想される。

松山東高校
米田圭佑3年
183cm82kg 右右
主将で4番としてチームを亀岡と共に牽引 秋県大会準優勝し、四国大会進出、来春のセンバツ21世紀枠候補にあげられている そのチームの中で捕手としては好リードでB
亀岡優樹3年
176cm68kg 右右
キレが良いストレートと質が良い多彩な変化球をコントロール良く投げ打たせて取るセンス抜群の技巧派右腕C
東海大四高校
酒本永遠2年
178cm78kg 右右
 1年次に明治神宮大会において背番号13番でベンチ入り。名前は「とわ」。B
大沢志意也3年
右右
130km/h後半の速球とスライダーで三振を奪い、2年秋の札幌龍谷学園戦で1安打10奪三振完封。  2年夏は背番号18でベンチ入り、秋からはエースとなる。B
斎藤龍生3年
180cm70kg 右右
明治神宮大会では背番号5。C
冨田勇輝3年
173cm65kg 右左
広角に鋭い打球を放つバッティングセンス抜群の選手!C
山本浩平3年
175cm72kg 右左
俊足巧打で打撃センス抜群のバッター。明治神宮大会では背番号9番。C

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ドラフト会議ホームページ2020 Draft home page

コメント