No Image
法政大は2019年に入学するスポーツ推薦合格者を発表した。合格した選手を紹介します。

No Image
東洋大でプレーした4年生の進路をまとめます。

齋藤友貴哉, 川原陸, 小幡竜平, 湯浅京己, 近本光司, 木浪聖也, 片山雄哉

阪神はドラフト会議で指名された7選手の入団発表を行った。選手の推定年俸、背番号、プロでの活躍する姿の予想などをします。

鈴木琳央, 常葉大菊川

No Image
常葉大菊川で3番ファーストで活躍した鈴木琳央選手が、神奈川大に合格したことが分かった。

JX-ENEOS, 左澤優

オリックスは、ドラフト6位で指名したJX-ENEOSの左澤優投手と、契約金3500万円、年俸1000万円で仮契約を交わした。中川スカウトグループ長は「すぐに中継ぎで入ってもらわないといけない」と即戦力の期待をかけた。

金沢星稜大, 今村春輝

No Image
184cmの90kgの右のスラッガーで金沢星稜大の今村春輝選手が、BCリーグの石川ミリオンスターズに進む。

富士大, 村上英, 新日鐵住金かずさマジック

No Image
富士大で最速148キロの速球を投げ、今年春にリーグ戦4勝を挙げた村上英投手が、新日鐵住金かずさマジック入りすることが分かった。

東海大北海道, 今川優馬

No Image
東海大北海道のスラッガーで、今年のドラフト候補だった今川優馬選手が、アメリカのアマチュアホームランダービー、INTERNATIONAL POWER SHOWCASEに出場することが決定した。

東妻勇輔, 日本体育大

千葉ロッテは、ドラフト2位で指名した日体大の東妻勇輔投手と、契約金7000万円、年俸1200万円で仮契約を交わした。リリーフでの活躍を期待した。

小幡竜平

阪神のドラフト2位・小幡竜平選手が体力測定を行い、30m走では昨年のドラフト4位で、50m5.7秒の俊足が注目された島田海吏選手の記録を上回る俊足を見せた。

スポンサーリンク
PAGE TOP