首都大学リーグは日体大優勝!東海大・菅野智之は1安打完封も届かず!

菅野智之, 東海大, 辻孟彦, 日体大

 東海大・菅野智之投手は武蔵大3回戦で3連投となる先発に立つと、疲れから150km台は無かったもののキレのある変化球を見せて15奪三振、1安打で完封勝利と完璧に近いピッチングをリーグ最終戦で見せた。これで今季5度目の完封勝利、日体大・辻孟彦投手に並ぶ。

 そして続く日体大vs筑波大戦、

エース辻孟彦投手は3失点で6度目の完封はならなかったものの、完投勝利でリーグ新記録の10勝目をあげ、日体大を優勝に導いた。菅野投手は念願の全日本選手権制覇をすることができなかった。

  •  - 

  • PAGE TOP